アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

幻想的な空をイメージしたフォトジェニックな限定スイーツ


Bean to Bar チョコレートをアレンジしたチョコレートスタンド「HI-CACAO CHOCOLATE STAND(ハイ カカオ チョコレートスタンド)」では、“ファッションのように食を楽しんでもらいたい”をコンセプトにしたインスタグラムで話題沸騰中のショップ「LITT UP. KYOTO」とのコラボレーションメニューを、7月29日(月)~8月31日(土)の期間限定で販売する。


今回のコラボメニューでは、夏の夜更けや夕暮れ時に現れる“ブル-モーメント”と呼ばれる幻想的な空をイメージした「LITT UP. KYOTO」を象徴する色使いを、「HI-CACAO CHOCOLATE STAND」定番のメニューで表現。


カカオニブを漬け込んだハチミツを使用し、ブルーモーメントと朝日をイメージしたレモネード「サンライズカカオニブレモネードフロート」680円(税別)や、


チョコフォンダンカヌレの上に色あざやかな白あんをトッピングした「チョコカヌレフォンダン (ブルーム)」230円(税別)と「チョコカヌレフォンダン (カメリア)」250円(税別)、


バタフライピーとブルーベリーの2層が交じり合う、ブルーモーメントをイメージしたシェイク「チョコレートシェイククーラー (スカイバイブス)」(税別)の3種類がラインナップ!

まるで太陽と夜空が溶け込むように変化する“儚げな色合い”と、カカオの良さを引き立てる“味へのこだわり”の化学反応の先に生まれる、新たなチョコレートスイーツの楽しみ方を提案している。

さらに今回のコラボレーションを記念して、「HI-CACAO CHOCOLATE STAND」代官山店では、7月27日(土)・28日(日)の2日間限定で「LITT UP. KYOTO」のポップアップショップをオープン。京都で人気のメニューを楽しめる他、店舗の世界観を再現したフォトブースなど、「LITT UP. KYOTO」をより一層体感できる空間を用意しているので、そちらもお見逃しなく!

■「HI-CACAO CHOCOLATE STAND 代官山店」
住所:東京都渋谷区代官山町20−23 TENOHA代官山&NEXT 1F


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録