アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

NEW OPEN! コストコ野々市倉庫店にガスステーションが誕生

目次

ここ最近、コストコのガスステーションの増設が活発になっている中、4月19日に野々市倉庫店でガスステーションが新規オープンしました!いつも幕張倉庫店を利用しているコストコ男子にとっては、とても羨ましいです(笑)。今回は、コストコのガスステーション初心者向けに、コストコのガスステーションの特徴を紹介したいと思います。

コストコアドバイザーのコストコ男子です。

アメリカのコストコに行くと、ガスステーションが標準的に設置されている店舗がほとんどなのですが、日本のコストコには当初ガスステーションが設置されていませんでした。

しかし、2015年の9月にオープンした山形県の”かみのやま倉庫店”のガスステーションを皮切りに、新しいコストコの倉庫店にはガスステーションが併設されるようになったんですよ。

ここ最近では、倉庫店の空いているスペースにガスステーションを増設する動きが目立っています。

そんな中、2019年4月19日に野々市倉庫店にガスステーションが新規オープンしました!

今回は、新たにオープンした野々市倉庫店のガスステーションの紹介と、コストコのガスステーションについての特徴をまとめて紹介していきたいと思います。

コストコ野々市倉庫店ってどこにある?

P 20170930 142134

石川県というと、県庁所在地である金沢市が有名ですが、その金沢市のすぐ近くにあるのが野々市です。

コストコ野々市倉庫店は2015年8月にオープンした比較的新しい倉庫店ではありますが、オープン当初はガスステーションがありませんでした。

■コストコ野々市倉庫店 〒921-8848 石川県野々市市柳町301-1

4月19日、野々市倉庫店にガスステーションがOPEN

P 20170930 142913

そして、ようやく2019年4月19日に待望のガスステーションがオープンしましたよ!

日本国内では、13番目にできたコストコのガスステーションとなります。

コストコ野々市倉庫店の新しいガスステーションには、給油機が18機も設置されていて、日本コストコの中で一番大きなガスステーションとなりました。

オープン初日だけは開店が9時からだったのですが、あまりにも行列ができたために、急遽予定時間の10分前にオープンしたほどの盛況ぶりだったんですよ!

取り扱いしている油種は…… レギュラーガソリン ハイオクガソリン 軽油 灯油

オープン初日のレギュラーガソリンの価格は132円でした。

営業時間

P 20170930 143010

野々市倉庫店のガスステーションの初日のオープン時間は9時からでしたが、通常の営業時間はこちらの通りです。

平日7:30~20:30 土日・祝日7:30~20:30 元日をのぞき年中無休

コストコの倉庫店の営業時間とは異なりますので、ご注意くださいね。

すべての倉庫店にガスステーションがあるわけではない?

619759656

Getty logo

繰り返しになりますが、コストコのガスステーションは2015年9月にオープンした、”かみのやま倉庫店”よりも前にオープンした倉庫店には併設されていませんでした。

ですので、古い倉庫店の中には未だにガスステーションが併設されてない倉庫店もたくさんあります。

野々市倉庫店のように、これからガスステーションを増設する倉庫店はあると思いますが、コストコ男子が通っている幕張倉庫店のように、土地がない倉庫店については、これからも増設する予定はないでしょう。

逆に駐車場が広くて、ガスステーションを設置できそうな倉庫店は、今後増設される可能性があるので楽しみにしましょう!

コストコのガスステーションの特徴

コストコの会員じゃないと利用できない

P 20170930 142738

コストコは会員制のスーパーですので、ガスステーションも会員じゃないと利用できないようになっています。

給油する際には必ず、コストコの会員カードがないと給油することができませんので、会員カードを忘れずに持っていきましょう!

現金での支払いができない

P 20190418 062638

コストコのガスステーションでは、現金での支払いができないようになっています。

支払い方法はクレジットカードもしくはプリペイドカードの二択です。

クレジットカードについては、コストコ倉庫店同様に使えるカードが限られていて、コストコグローバルカードかコストコオリコマスターカード、または、マスターカードの提携カードに限られます。

クレジットカードを持っていない会員は、野々市倉庫店のガスステーション内で、プリペイドカードを現金で購入することができるようになっていますよ。

現金での支払いを省くことによって人件費などのコストをカットし、安くガソリンを提供できるようにしているのが、コストコのガスステーションの特徴です。

近隣のガソリンスタンドよりも価格が安い

620371582

Getty logo

コストコのガスステーションの最大のメリットは、他のガソリンスタンドよりも圧倒的に価格が安いということです。

野々市倉庫店のガスステーションのオープン初日のレギュラーガソリンの値段は132円でした。

同じ日のすぐ近くにあるカナショクのレギュラーガソリンの価格は137円だったので一リットルあたり5円の差がありました。

この記事を書いている2019年7月20日現在のコストコ野々市倉庫店のレギュラーガソリン価格は127円。

カナショクの価格は、130円なので3円の差に縮まってきています。

コストコのガスステーションがオープンすると必ず、価格破壊戦争が勃発しますが、コストコのガスステーションの価格には他のお店はかなわないようす。

割引クーポンがもらえる

P 20170930 143019

コストコのガスステーションで給油するとレシートが発行されるのですが、そのレシートに倉庫店内で販売されているアイテムの割引クーポンが印刷されています。

その時期によって発行される割引クーポンが異なるので、どんなクーポンが発行されるのか、楽しみになっています。

あなたが欲しいアイテムのクーポンが出てきたらラッキーですね!

ノズルを握りっぱなしでなくても給油できる

P 20170930 142855

普通のセルフのガソリンスタンドの給油ノズルは握りっぱなしじゃないと給油することはできないのですが、コストコのガスステーションのノズルレバーにはラッチという引っ掛ける仕組みが付いているので、とっても便利です。

給油レバーを握って給油を始めたら、レバーを少し横に引っ掛けると手を離してもそのまま給油を続けてくれますよ。

もちろんセンサーが付いているので、満タンになったら自動で止まるようになっています。

環境にやさしいガソリンスタンド

847277192

Getty logo

コストコ野々市倉庫店のガスステーションは、環境庁・資源エネルギー庁が推奨する、環境に良いガソリンスタンドの認定基準であるe→AS(イーアス)Aランクに認定申請中です。

このe→AS(イーアス)というのは、給油時に発生する「光化学オキシタント」や「PM2.5」などの原因物質となっている燃料蒸発ガスを回収する計量機を設置したガソリンスタンドに認定されていて、Aランクというのは給油所全体の燃料蒸発ガス回収率が75%以上のガソリンスタンドなんですよ!

どうせガソリンを入れるなら、環境にいいガソリンスタンドを選びたいですね。

まとめ

セルフ式のガソリンスタンドは日本国内でも増えてきましたが、コストコのガスステーションは他とは違う特徴がたくさんありました。

特にガソリン価格については、コストコのガスステーションがダントツ安いので、外で給油する理由はほぼないと言っていいでしょう。

ガスステーションが併設されているコストコの近くに住んでいる人は、今すぐコストコの会員になって、安いガソリンを給油することをオススメします。


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録