アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

短時間でさっと作れる夏レシピ!鮭のサルサソースがけ

こんにちは! 須賀いづみです。

いよいよ8月に入って夏本番を迎えましたね。

暑い日にはキッチンに籠らず、短時間で済ませて自分の負担にならないようにしたいですよね。夏になると、いかにスピーディーに料理を終えるかばかり考えています(笑)。

 

今回は焼いた鮭の切り身に、サルサソースをかけて食べる簡単レシピをご紹介します。


酸味の効いたサルサソースには刻んだ野菜をたっぷり5種類入れて。

今回は鮭の切り身に和えましたが、白身魚や鶏肉に合わせてもおいしいですよ。

 

■短時間でさっと作れる夏レシピ!鮭のサルサソースがけ


 

〈材料/2人分〉


・鮭の切り身 2切れ

・トマト 中2個

・玉ねぎ 1/8個

・セロリ 5cm程

・ピーマン 1個

・パプリカ 1/3個

・ニンニクすりおろし 小さじ1/4

・レモン汁 大さじ1

・オリーブオイル 小さじ2

・塩 小さじ1/4

・コショウ 適量

 

〈作り方〉

1.野菜はすべてみじん切りにする。


 

2.玉ねぎは5分程水にさらし、しっかり水を切る。


 

3.刻んだ野菜に、ニンニク、レモン汁、オリーブオイル、塩を加えて混ぜ合わせ、お好みでコショウを入れる。


 

4.鮭の両面に軽く塩コショウを振る。中火で熱したフライパンにオリーブオイルを適量ひき(分量外)、鮭に火が通るまで焼く。


 

5.鮭にサルサソースをかけたら完成。


 

鮭の身をほぐしながら、サルサソースと一緒に召し上がれ♪


火を使うのは鮭を焼くときだけ。野菜から出た水分もあり、さっぱりといただけます。もし辛いのが好きな方はタバスコを入れるのもオススメです!

ぜひお試しください。

 

いづみさんのレシピをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録