アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

英語で「いったいどうしたの」って何て言う?

このコラムに「ありがとう」を贈ってください。
michillライターさんの励みになります

友だち追加 新着記事をお知らせします!

こんにちは、デイビッド・セインです。英会話の基本とは、ネイティブがよく使うパターンを覚えて使いまわすこと。1日1パターンずつ一緒に覚えていきましょう。

 

今日は「What’s your〜?」をご紹介します。

whatは「何」という意味の疑問詞で、What’s に名詞を続けて「〜はなんですか?」と尋ねるときの定番フレーズです。

What’s your?は「あなたの〜はなんですか?」と相手の情報を掘り下げて聞きたいときに使います。

what、when、whoなどの疑問詞を含む疑問文は、基本的に文末を下げ調子で読むことに注意しましょう(Yes / Noで答えられる疑問文は上げ調子で)。

 

これが言えたらネイティブ!

dealは「契約」や「取引」という意味。直訳だと「あなたの取引はどうなっていますか?」ですが、口語で、様子がおかしい親しい相手に対して「いったいどうしたの?」と尋ねるときのくだけた表現になります。

 

もっと英語を勉強したい人はコチラ

『New! CDつき 基礎英語ができない大人の英会話 ― たった48パターンでペラペラ話せる!』1400円 税(主婦の友社)

 


関連記事


執筆者:OTONA SALONE|オトナサローネ



0

michillライターさんの励みになります

トップへ戻る

お友だち追加で最新のコスメ、ビューティー、ファッション情報などを専門家が毎日お届けします!

友だち追加 キャンペーン情報もお知らせ!

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録