アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

シンプルに!潔く!オールホワイトネイルのバリエーション

目次

上品カラーの代表格、ホワイト。オフィスシーンからブライダルシーンまで、さまざまな場面で使われる色ですよね。この記事では、オールホワイトでアートするネイルデザインをご紹介します。他の色を一切使わない、シンプルなオールホワイトネイルがたくさんありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

ホワイトグラデーションネイルで上品に♡

 (603863)

Nail Angeal

via itnail.jp

清楚で上品なイメージのホワイト。でもホワイトで爪全体をベタ塗りすると、白さが変に際立って、派手な印象を与えてしまうことがあります。黄色味の強い日本人の肌には、真っ白のネイルがなじみにくいのかもしれません。清楚で上品なカラーを使ったはずが派手な印象を与えてしまう、というのでは困ってしまいますね。

そこでまずおすすめしたいのが、ホワイトグラデーションネイルです。根元をクリアに、爪先をホワイトにするグラデーションデザインであれば白さが悪目立ちすることもなく、上品な仕上がりを楽しめます。ホワイトグラデーションネイルは爪のどのあたりからグラデーションを入れていくのか、アートに使う白の透明度をどう変化させていくのか、といったことによって仕上がりの雰囲気が変化しますので、色々なデザインを試してみてくださいね!

 (603865)

cranberry nail 鯨岡百合香

via itnail.jp

ホワイトレースネイルでエレガントな指先に

 (603867)

ネイルサロン ナシノキ (大阪)

via itnail.jp

オールホワイトネイルは、レース柄をアートして作るのもおすすめです。

例えば、ベースをクリアホワイトでカラーリングした爪に、極細ラインで繊細なレース柄をアートするデザインはいかがでしょうか。5本すべての爪をレース柄にしてもいいですし、クリアホワイトでカラーリングしたネイルやホワイトグラデーションネイルを組み合わせてもいいでしょう。

ホワイトフレンチネイルを基本にして、フレンチラインにレース柄をアートするデザインもおすすめですよ!ポイントでホワイトパールやホワイトカラーのストーンをプラスするアレンジも素敵です。

 (603869)

Roca Nail 福島市

via itnail.jp

ホワイトのPOPアートで上品&個性的に♡

 (603871)

Nail Anvie (滋賀)

via itnail.jp

オールホワイトネイルは、スター柄やスクエア柄、ドット柄、といった模様をアートしてPOPなデザインに仕上げるのもおすすめです。

クリアベースのネイルにホワイトのスター柄をアートしたり、ホワイトを使ってスター柄のくり抜きデザインに仕上げたり。クリアホワイトネイル、ホワイトラメネイルにPOPな柄をアートした爪を組み合わせるデザインも素敵ですよ!

爪全体をホワイトでカラーリングする場合はクリアジェルを使って透明感を出すと、上品に仕上げられるでしょう。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録