アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

痛すぎる!「大人の関係」を男に後悔させる40代独女にありがちな振る舞い

目次

 

40代の男女関係ともなれば、“大人の関係”、つまり肉体的な関係を結んでいる人も珍しくありません。

「男女間において、カラダの相性は大事」という人もいれば「そういう関係になってみないと、本当の相性はわからない」という人もいるだけに、確かに“大人の関係”は40代カップルにとって重要なトピック。

ところが、一部にはそんな関係になったことを男性に後悔させている40代女性も……。

魑魅魍魎(ちみもうりょう)な人間模様分析を得意とする私、並木まきが、男性たちがこっそり教えてくれた、“大人の関係”を後悔させた40代独女の傾向に迫ります。

 

「大人の関係」に大後悔…!男を萎えさせる40代独女の振る舞い1:共通の知人・友人に吹聴する

 

「タイプだなって思って、そういう関係になった42歳女性がいましたが、気づけば共通の知人や友人が僕らがそういう関係にあるってみんな知っていて、ビックリしました。

誰に聞いたのかを尋ねてみると、なんとみんな、その女性本人から聞いたと……。

わざわざLINEで報告を受けた人もいたみたいで、僕がそこまで親しくない間柄の人にまで知られていたのにはゲンナリを通り越して、ウンザリでしたね。

“既成事実”を裏付けるつもりかもしれないけれど、こんなおしゃべりな女性はムリだ……と急激に気持ちが冷め、それ以来会っていません」(44歳男性/マスコミ)

 

大人の関係になったことを周囲に吹聴してまわる女性は、年代を問わずに一定数いるのも事実。

他方で、年齢を問わずにプライベートを誰彼かまわずに知られるのをヨシとしない男性も多いのが実情だけに、これは後悔させても無理はなさそうです。

 

 

「大人の関係」に大後悔…!男を萎えさせる40代独女の振る舞い2:リクエストをする

 

「そういう関係になったあとに、要求が多い女性にはガックリきますね。

要望をサラッと伝えてくれるくらいならまだマシですけど、俺のやり方にダメ出しするとか、細かいところまでリクエストを入れてくるような女性は、正直苦手です。

若い子よりも、年齢を重ねた女性のほうが、そういう話を臆せずにしてくる印象もあります。

そういうことを言葉にして共有したほうがいいって男もいるのかもしれないけど、少なくとも俺はダメ。

下品にも思えちゃって、この手の女性とはそれ以上、深入りしたくなくなります」(42歳男性/IT)

 

行為の内容について、アレコレと口にしてしまう女性も、男性からギョッとされることが。

「もう大人だから」とワケ知り顔で話題にしているつもりでも、そういう話題を面と向かってされるのを嫌がる男性も存在するのが実情です。

女性に対して夢見がちな男性ほど、ストレートに出るこういった話題に、面食らいがちかもしれません。

 

 

「大人の関係」に大後悔…!男を萎えさせる40代独女の振る舞い3:場をわきまえずにベタベタするようになる

 

「そういう関係になったあと、彼女ヅラになる女性って多いと思っているんですけど、彼女ヅラだけでなくベタベタ・イチャイチャしてくるようになる女性がマジで苦手。

特に、人前とか公共の場とかでもお構いなしでイチャつこうとする中年女性は、どうも下品な感じがしちゃいますね。

誰もいないところでならウェルカムでも、こっちもプライドがあるし、“カラダの関係があるから”というだけで、みっともない態度はやめてもらいたいんです。

それに、中年世代になってまで、どこでもイチャイチャするなんて、普通に考えてみっともないと思っちゃうのは僕だけですかね……?」(45歳男性/飲食店経営)

 

深い仲になったのを機に、男性への態度が変わる女性も珍しくありませんよね。

しかし“いい歳”して人前でベタベタするようなことがあると、男性の気持ちがスーッと冷める引き金になっている場合もあるのです。

 

大人の関係になったあとで「長続きしない」「次のお誘いがない」などと感じる場合には、もしかするとちょっとした振る舞いが影響している可能性も。

男性が嫌がることをしてしまえば、当然ながら、その後の関係にも悪影響を及ぼしますので、お心当たりがあった女性は、くれぐれもご注意を……。


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録