アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

大人の色気。レッド×ブラックで作るカッコ可愛いネイル特集

目次

お洒落カラーの、レッドとブラック。これらを組み合わせると、大人っぽくカッコ可愛いネイルが完成します。幅広いシーンで大活躍してくれる、レッド×ブラックネイル。この記事では、レッド×ブラックでアートするネイルデザインをご紹介します。セルフアートしやすいデザインもありますので、ぜひ参考にしてくださいね!

レッド×ブラックのシックなグラデーションネイル

 (603454)

Lottie nail (代々木上原)

via itnail.jp

女性らしい色味のレッドと、シックなブラック。これら2色を組み合わせてアートするネイルとしてまずおすすめしたいのが、グラデーションデザインです。

レッドベースの爪先にブラックのグラデーションアートをプラスしたり、その逆の配色にしたり。レッドといってもさまざまな色味がありますが、これからの季節はボルドーに近い重厚感のあるレッドを使い、シックに仕上げてみてはいかがでしょうか。

爪先にラメをプラスしたり、ラインストーンやスタッズをプラスしたり、といったアレンジもおすすめです。

 (603456)

affection TAKAKOnail

via itnail.jp

レッド×ブラックの逆フレンチデザインでお洒落に

 (603458)

affection TAKAKOnail

via itnail.jp

レッド×ブラックでアートするネイルは、逆フレンチデザインに仕上げるのもおすすめです。

例えば、爪全体をブラックでカラーリングしたシンプルネイルの根元に、レッドの逆フレンチアートをプラスするデザインはいかがでしょうか。シックなブラックに鮮やかなレッドが映える、お洒落度高めで大人カッコいいデザインに仕上げられますよ♪

爪1本だけを全く異なるデザインにしたり、爪1本だけ逆フレンチ部分の色を変えてみたり、といったアレンジも素敵です。

 (603460)

affection TAKAKOnail

via itnail.jp

レッド×ブラックのニュアンスデザインも素敵!

 (603462)

Lottie nail (代々木上原)

via itnail.jp

レッド×ブラックでアートするネイルは、ニュアンスアートを取り入れても素敵な仕上がりになります。

ニュアンスアートにはさまざまなバリエーションがありますが、例えば、クリアベースの爪先にレッドとブラックをランダムに重ねるデザインはいかがでしょうか。どちらも主張の強いレッドとブラックですが、爪先にアートするだけならば上品な仕上がりになるでしょう。

ポイントで金箔やホログラムをプラスしたり、ストーンやブリオン、パールを数粒プラスしたりするのもいいですよね。基本のデザインをスキンカラーのシンプルネイルとして、爪数本だけをレッド×ブラックのニュアンスネイルにするのもおすすめですよ!



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録