アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

個性派さんにもおすすめ!ボヘミアンテイストのネイルデザイン5選

目次

色々なバリエーションがある、ボヘミアンテイストなネイル。気分に合わせて、描く柄や使う色を変えてみるのも楽しいですよね。この記事では、個性派さんにもぜひおすすめしたい、ボヘミアンテイストなネイルデザインをご紹介します。カッコいいものから可愛いものまで色々なデザインがありますので、ぜひチェックしてくださいね!

オルテガ柄をアートしたネイルデザイン

 (603764)

Slow (埼玉県伊奈町)

via itnail.jp

「ボヘミアン」とはもともと、ボヘミア地方に住んでいる人のことを指す言葉として生まれました。この地方には移動生活をする人や放浪する人が多くいたことから、現代ではそういった人を指す言葉として使われることが多くなっています。そして、ファッションにおいて「ボヘミアン」という言葉が使われる場合、そこには自由な生活をする彼らが着ている民族衣装やスタイルをとりいれたファッション、といった意味があります。

そんな「ボヘミアン」の要素を、ネイルにも取り入れてみてはいかがでしょうか。アメリカの開拓移民によって伝えられてきた伝統的な織物の柄、オルテガ柄をアートしたネイルなんて、素敵ですよ♪ブラックやレッドといったハッキリした色味を使ってアートしてもいいですし、パステルカラーやグレーカラーを使ってやさしい風合いに仕上げてもいいでしょう。

 (603766)

¡MIRA!

via itnail.jp

トライバル柄をアートしたデザインもカッコいい!

 (603768)

amis nail (銀座)

via itnail.jp

ボヘミアンテイストなネイルデザインとしては、トライバル柄をアートして作るネイルもおすすめです。トライバル柄とは民族がもつ独自の文様のことで、幾何学的なデザインや直線を多用したデザイン、同じ模様が反復して描かれるデザインが多いようです。

トライバル柄は、本来モノトーンカラーで描かれたシンプルなデザインが多いのですが、この柄をネイルに取り入れる場合、お好みの色をたくさん使ってカラフルなデザインにアレンジしてもいいでしょう。

 (603770)

amis nail (銀座)

via itnail.jp

カギ編みニット風の柄をアートしたネイルも素敵♡

 (603772)

Slow (埼玉県伊奈町)

via itnail.jp

ボヘミアンテイストなネイルは、カギ編みニットのような柄をアートして作るのもおすすめです。

例えば、クリアベースにホワイトでカギ編みニット風のアートをするデザインはいかがでしょうか。ポイントで天然石風ストーンをプラスしたり、天然石風ネイルと組み合わせたりすると、より素敵なネイルに仕上げられるでしょう。

これからの季節は、ベージュやブラウンをベースにカギ編みニット風のアートをプラスするネイルもいいですよね!爪全体にアートしたり、爪の上半分だけにアートしてフレンチ風のデザインにしたり、というように色々なデザインにチャレンジしてみてください。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録