ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

コンラッド大阪で華やかなクリスマスケーキ2種の予約開始!


コンラッド大阪では、エグゼクティブペストリーシェフのジミー・ブーレイが作るクリスマスケーキの予約受付を、10月1日(火)よりスタートする。

今年のクリスマスケーキは、クリスマスカラーの緑と赤を基調とし、スタイリッシュな中にも可愛らしさを残した華やかな2種類のケーキ「ピスタチオ・リース」と「ブッシュ・ド・ベリー・クリスマス」。


「ピスタチオ・リース」5500円(税別)は、たっぷりのピスタチオとミルクチョコレートをなめらかなムースにしたケーキ。ジンジャーミルクチョコレートガナッシュ、アーモンドのスポンジ、ピスタチオのプラリネを中に層にしてサンドし、薄く焼いたクレープ生地を砕いたフイヤンティーヌが底に敷き詰められている。甘すぎない爽やかなピスタチオの風味と、柔らかな口どけ、クリスピーな食感を楽しむことができる一品だ。


「ブッシュ・ド・ベリー・クリスマス」5500円(税別)は、グルテンフリーに仕上げた一品。艶めくグレーズコーディングの中には濃厚なストロベリームースとソフトココナッツダックワーズが。中に忍ばせたストロベリー&ライムのゼリーが甘さを抑え、すっきりとした後味を引き立たせる。

予約受付期間は10月1日(火)~12月22日(日)。10月中にHPから予約すると、早期予約特典として10%OFFでケーキを購入することができるので、早めの予約がおススメだ。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録