アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

大人気!ブローチネイルのデザインバリエーションをご紹介

目次

ブローチのモチーフをアートした、ブローチネイル。枠の中のデザインを工夫したり、モチーフにつけるパーツを工夫したりすることで、デザインバリエーションを無限に増やすことができます。ここでは、人気のブローチネイルのデザインをたっぷりご紹介します。

オトナ女子には華奢なブローチネイルがおすすめ

 (555699)

ひとくちに「ブローチネイル」といってもそのデザインには様々なバリエーションがありますが、オフィスネイルやフォーマルシーンでのネイルには、華奢なフレームを使ったデザインをおすすめします。

ワイヤーや小粒のブリオンを使って枠をつくり、その中にシンプルなアートを施せば、上品なブローチネイルが完成します。枠の中のデザインですが、ラメを埋め込んだり、フラワー柄を描いてみたりと、できるだけシンプルに仕上げることをおすすめします。

 (555701)

イニシャルやメッセージを描いたブローチネイル

 (555703)

ブローチネイルには、イニシャルやメッセージのデザインを取り入れてみるのもおすすめです。好きな人のイニシャルを描いたり、右と左、それぞれに自分とパートナーのイニシャルを描いたり…というように、いろいろな楽しみ方ができますね。

最近はロゴやメッセージのシールも沢山販売されていますので、セルフアートをする場合はぜひ活用してみてください。

ブローチの枠の中をベースと異なる色で塗ってからイニシャルをONする場合、ベースの色と枠内の色との組み合わせによって、デザインの幅がさらに広がります。

 (555705)

個性派さんはブローチのデザインにもこだわって♡

 (555707)

最後は、他の女の子とはかぶりたくない、個性的なネイルが好き、という方におすすめのデザインです。
ブローチネイルの定番というと、上で紹介したような、枠の中に花柄を描いたりイニシャルを描いたりといったデザインですよね。

もちろんそういった定番のデザインも素敵なのですが、ブローチをひとつのパーツとして考え、中にストライプ柄やドット柄、ボーダー柄、星柄、ハート柄を描いてみるのはいかがでしょうか。また、ホイルを埋め込んでブローチの中をピカピカにしてみるのもおすすめです。

ダイヤカットストーンやコットンパールと組み合わせて、ビジューデザインにしてみるのもいいですね。
ネオンカラーや原色といった目立つ色でもブローチの枠の中だけであれば派手になりすぎませんので、オトナ女子の皆様もぜひ試してみてください。



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録