アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

山盛りのズワイガニと台湾料理を堪能できる贅沢ブッフェ


「ハイアット リージェンシー 大阪」1階にある「ザ・カフェ」では、山盛りのずわい蟹と毎年変わるテーマ料理をブッフェスタイルで楽しめる「クラブ カーニバル」を10月18日(金)より開催する。

「クラブ カーニバル」最大の魅力は、なんといっても毎年好評の山積みされた茹でずわい蟹。そのまま食べても美味しい蟹を、会場で用意されたバラエティ豊かなソースとともに味わうことで、また違った旨味の発見を愉しむ事ができる。

今年は雑誌やメディアでも注目されている“台湾料理”をテーマに、台湾の麺料理代表とも言える「牛肉麺」や台湾全土でどこでも食べられるほど人気で定番のかけご飯「ルーローファン」など、シェフのおすすめメニューが並ぶ。


また、その場でシェフが仕上げるアツアツの台湾バーガーは、クラブカーニバルバージョン「蟹と豚肉のパオサンド」として提供。そのほかにも、翡翠に見立て美しいグリーンカラーボールを浮かせた「ほうれん草の翡翠スープ」や炒めた蟹がたっぷり入った「蟹と春雨の煮込み」など、蟹を存分に堪能できるスペシャルブッフェとなっている。


会場にはキッズコーナーもあるので、家族での利用もおすすめ。女子会、忘年会と幅広いシーンで楽しめそうだ。

開催期間は10月18日(金)〜12月20日(金)のうち毎週水曜〜日曜のディナータイム(10月26日を除く)。価格は大人5950円、子ども2500円(いずれも税・サ料別)となっている。


なお、プラス2000円でワインやビールなどのアルコール飲み放題、プラス800円でソフトドリンク飲み放題のオプションをつけることができる。現在「ハイアット リージェンシー 大阪」公式ウェブサイト特設ページ、または電話にて予約を受付中だ。

都会の喧騒を離れたアーバンリゾートホテルで、贅沢な蟹料理を思う存分楽しんで!

■「ハイアット リージェンシー 大阪」
住所:大阪市住之江区南港北1-13-11


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録