ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

長く使える家具の選び方

目次

 

モノを買うということに、慎重になることは、

スマートでシンプルな生活をするのには、大切です。

 

「ぱっと見て、直感で」

「安いから」

と簡単に家具をそろえる。


そして、飽きたら、また、新しいものをそろえる。

それでは、環境にも、お財布にも優しくない。

 

では、

どうしたら、後悔しない家具選びが出来るのでしょうか?

 

気を付けるポイントは、3つ。


①飽きがこない。

②しっかりとした、つくりである。

③お部屋の雰囲気に合わせる。


この3つを踏まえて家具を選べば、

長く使える家具を選ぶことが出来ると思います。

 

毎日、目にして、使っているうちに、愛着が湧いてくる。

そのことで、生活になじんでくるのです。


いつも使っていると、シミや傷もできてくる。

それが、逆に、毎日を刻んでいる証にも見えてきます。

 

そして、

季節や気分でなじんだ家具も、雰囲気を変えることが出来ます。

 

座布団を替えたり、布をかけたりするだけで、

家具も雰囲気を変えることが出来、

すぐに、そして簡単に、イメージチェンジを楽しむことが出来ます!


 

家具を選ぶ時は、しっかりと考えて、

気持ちよく、過ごせるものを選ぶことが大切です。

そうする事で、長く楽しめて、素敵なお部屋になると思います。

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録