アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

おいしさそのまま♡冷凍保存してもおいしい卵焼きの作り方

目次

おいしさそのまま♡冷凍保存してもおいしい卵焼きの作り方

お弁当の定番おかず卵焼きですが、忙しい朝に毎回焼くのは結構手間ですよね。冷凍保存できればラクちんですが、普通に焼いて冷凍するとボソボソしてしまう…。そこで今回は冷凍してもおいしく食べられる卵焼きの作り方をご紹介します♪

材料

・卵…4個
・砂糖…大さじ1
・顆粒だし…小さじ1
・マヨネーズ…小さじ1
・片栗粉…小さじ2

作り方

1. 卵、砂糖、顆粒だし、マヨネーズを混ぜる

ボウルに卵、砂糖、顆粒だし、マヨネーズを入れて混ぜ合わせます。
顆粒だしの有無はお好みで♡

マヨネーズを入れることで、解凍してもふんわり柔らかい状態を保つことができるんです◎

2. 少量の水で溶いた片栗粉を混ぜる

<手順1>に少量の水で溶いた片栗粉を入れ、さらに混ぜましょう。
片栗粉を入れることで、ベシャッとせずにしっかりとした卵焼きになるんです♪

3. 焼く

弱火〜中火で焼いていきます。

半熟ではなく、しっかりと火を通すのがポイント!

冷凍するときのポイント

1. 冷ます

焼きあがったらしっかり冷ましましょう。

2. ラップで包む

1回分ずつラップに包みます。

3. ジッパーバッグに入れる

ジッパーバッグに入れて冷凍庫へ♪

朝食に使うときは…

朝食に使うときは冷蔵庫で自然解凍でOK!

お弁当に使うときは…

お弁当に使うときは、レンチンした後に冷ましてからお弁当に入れてくださいね!

毎朝作るお弁当だからこそ、少しでもラクにできたら嬉しいですよね♪
冷凍してもおいしく食べられる卵焼きをぜひ作ってみてくださいね。

ライター:あだちあやか


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録