ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

紅葉カラーのにじみネイル

目次


朝晩の冷え込みが厳しくなってすっかり季節は秋に。ハロウィーンとクリスマスの間に、日本には紅葉シーズンがあります。

今回は"紅葉をイメージさせるカラー"を普段着に合うように取り入れた、大人っぽくナチュラルな秋ネイルです。

 

使用品


ネイルカラー


・MCリキッドマニキュア BR(3コインズ)
・ACネイルエナメル M108(セリア)
・リキュールネイル ペパーミント、パイン(キャンドゥ)
・GENEネイル 5 パールサンド(DAISO)

 

パーツ類


リーフスタッズと、ワイヤー風ネイルシールを使います。(ワイヤー風シールはラインテープ等で代用可◎)


葉っぱのシールもお持ちであれば使用します。


今回の"にじみアート"に外せないのがこの除光液&筆!

除光液を出すアルミカップやペットボトルの蓋もあると便利です。

 

手順


人差し指&薬指


1.にじみカラーのベースとして、クリアタイプではなく白系のベースコートを塗ります。
このあと使っていくカラーの発色が良くなります◎

2.オレンジを適当に置きます。

3.除光液をつけた筆をスタンバイ。

4.先ほどのオレンジ部分に、除光液をつけた筆を軽く押し当てます。筆に色を少し吸わせるイメージです。

5.オレンジがぼやんとしてくれました。

 


6.クリアブラウンをお好きな箇所に。今回は爪先端辺りに乗せました。

7.イエローは根元辺りに。このとき、隣のカラーにわざと少し被せ、境目をぼんやりさせると可愛いです。

8.グリーンは目立つのでほんのわずかに乗せます。
仕上げのトップコートは、カラーがある程度乾いてから塗って下さい!

イエローやグリーン等も、濃いようでしたら除光液をつけた筆をまた使用してみて下さい。

 

中指&小指

ベースコートを塗った爪にパールサンドを2度塗りです。

 

親指


ベースコートを塗った爪にパールサンドを2度塗りします。
ナチュラルでとても綺麗なベージュです。

爪の根元に、アクセントのリーフモチーフをトップコートを糊の代わりにして作りました。

ワイヤー風シールを茎に見立て、リーフスタッズを置いたら完成!


ネイル環境が許せば、赤や濃いオレンジに替えてみてもカワイイかと思います。
短い秋を、ファッションやネイルでも楽しみませんか。

ayako.r

 

ayako.rさんのネイルをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

新着

michicos

カテゴリ

michill 公式アカウント

michicos
ログイン・無料会員登録