読み込み中
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

デッドスペースを活用!ぶら下げ収納

このコラムにありがとう

目次

友だち追加 新着記事をお知らせします!

こんにちは!shioriです。

 

みなさん歯ブラシなどの洗面台収納ってどうしてますか??


歯ブラシスタンドの中にカビ発生したことないですか?

歯ブラシスタンドの底がぬめったことないですか??

私、どちらも経験あります…

 

そこで、我が家が採用した収納方法を紹介します!

 

デッドスペースを活用!


まず、洗面台に歯ブラシスタンドを置くのを辞めて吸盤で付けられる、ぶら下げて収納できるタイプの物を選びました。

そして、鏡裏の扉のデッドスペースを使うことにしました。

これで、ぬめりも回避!

歯ブラシスタンドがなくなったことでシンク周りもスッキリ!


 

歯磨き粉も並べて収納!

こちらは、セリアの商品でかなり優れものです。歯磨き粉を無駄なく使えるのでオススメ!

 

突っ張り棒を活用!


ここには、小さい突っ張り棒とクリップを使って旦那さんが毎日使う剃刀などもぶら下げて収納しています。

 

ぶら下げ収納=清潔!


毎日水に触れる歯ブラシや剃刀なども、ぶら下げて収納する事によって、乾きやすくカビの発生なども防げて清潔を保つことができます!

デッドスペースを有効に活用することができてなおかつ、清潔を保てるぶら下げ収納是非参考にしてみて下さい!

 

プロフィール欄にある楽天roomに、こちらの歯ブラシホルダー載せていますので良かったら見てください!

 

本日も最期まで読んでいただきありがとうございます!

 


関連記事


執筆者:BIGLOBE Beauty

友だち追加 新着記事をお知らせします!

更新日:2017年10月12日

この記事に投票する

回答せずに結果を見る

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録