アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

大人の秋メイク レッドラインでアクセントメイク

目次

すでに何回も登場しているレッド系メイク。

今年の夏にやったメイク
https://life.news.biglobe.ne.jp/blog/HALU/00000270/
↑カーキラインのメイク

このラインメイク、カーキでしてみると自然に馴染むやりやすいメイクになるんですが、、、


レッドのラインでやってみるとちょっとポイントになる遊びメイクになったのでご紹介させていただきます(*´꒳`*)

 

 

使用コスメ


a.エスプリーク
セレクトアイカラー
BR304

b.エスプリーク
セレクトアイカラー
BR305

c.セザンヌ
ジェルアイライナー
20 バーガンディー

d.キャンメイク
ストロングアイズライナー
02 スウィートブラウン
(↑こちらの商品は廃盤商品です。ブラウンのアイライナーで代用していただければと思います(^◇^;))

 

レッドのラインを目立たせるためにベースカラーはカーキラインのメイク同様、肌馴染みの良いゴールド系のカラーを選びました。

また、最初の画像に映っているキス エッセンスクリームアイズをベースに使いました。

 

1.上まぶた


キス エッセンスクリームアイズ 02を二重のラインを目安に指でぽんぽんと入れ、同じ位置にエスプリーク セレクトアイカラー BR304を重ねて入れました。

そして、目尻部分にエスプリーク セレクトアイカラー BR305を少しずつ重ねて目尻を重めに仕上げました。
目尻を重めに、深みのあるカラーを重ねる事で秋冬っぽいより落ち着きのあるゴールドメイクになるかなと思います(*゚▽゚*)

カーキラインのメイクの時にも目尻に深みを足す為に同系色のカラーのくすみカラーを使っていますが、今回はマットなブラウンを使う事でしっかり重みを出しました。

 

2.カラーライナー


今回はアイラインをグラデーションラインにしました。
セザンヌ ジェルアイライナー 20 バーガンディーで先にまぶた中央から目尻に向かってラインを引き、その後目頭側から先に引いたラインに重ねるようにブラウンのライナーでラインを引きました!

色の境目は少し指でぽんぽんすると意外と馴染みます(*´꒳`*)

 

3.完成


今回下まぶたは上まぶたと同じ2色で仕上げてあります。
ゴールドで温かみがあって、マットブラウンをプラスする事で目元の立体感も出たところにレッドのラインがアクセントになった、、、ちょっと遊びココロのあるメイクになったかなぁと思います!

セザンヌのバーガンディーが落ち着きのあるカラーだったので、アクセントにはなりますがやり過ぎ感は出ないかなと思います。

 

ex.おまけ


ホリカホリカ
ジュエルライト ウォータープルーフ アイライナー
#15 バーガンディーガーネット

今回、実はもう1つメイクをしてみました(*´꒳`*)
こちらは韓国コスメのホリカホリカのアイライナーになるんですが、、、先ほどのメイクで使ったセザンヌ ジェルアイライナー 20バーガンディーよりも赤みが強くてよりレッド感が強いラインになります。


ベース自体は最初のメイクと同じに仕上げてあります。
(曇りの日に撮影して色味が若干違って見えていますが、同じメイクになります。)

上まぶた目尻のライン、下まぶた目尻にこのライナーを使って仕上げてみました。
このメイクの方がカラーが強く出ますね!
女子会や家族とのお出掛けなど、華やかさをプラスしたい時に良いですね。

男性受けはあんまり良くないかもしれませんが、、、(^◇^;)


このメイクのポイント、下まぶたの境目。
先にレッドのラインを入れてから、目頭側からレッドライン境目までエスプリーク セレクトアイカラー BR304を重ねたんですが、カラーの境目を綺麗にぼかす事でラインの境目を馴染ませる事が出来るので目尻部分のハッキリ見えているラインがより際立つかなと思います♪

 

ファッションでも秋カラーにはレッド系メイクがピッタリだと思うので、、、ぜひ秋ファッションのアクセントに、レッドラインメイクしてみませんか?

皆様にとって楽しいメイクの1つになりますように(*゚▽゚*)

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録