ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

オキナワマリオットリゾート&スパで環境について楽しく学ぼう!


11月23日(土)、オキナワマリオットリゾート&スパにて、「美ら海から考え発信するSDGs」をテーマに環境を考えるイベントが開催される。

これは、松蔭高等学校Blue Earth Project(高校生19名)、NPO法人Blue Earth Project(女子大生11人)と共に、カードゲームや保冷剤作り、間伐材コースター作りといった工作体験のイベントを行いながら環境について楽しく学べるというもの。

Blue Earth Projectとは、“女子高生が社会を変える!”をキャッチフレーズに、様々な環境問題に対して身近な解決アクションを考え、女子高生ならではのおしゃれな感覚やユニークな発想、広報力で街中に訴えていく活動。神戸の松蔭高等学校で生まれ、今では札幌から沖縄、さらにモナコまで300人近くの女子高生が取り組んでいる。

これまで、環境省・農水省・国連生物多様性10年日本委員会・各自治体から協力を受けており、環境大臣表彰・フードアクションニッポン大賞・日本水大賞など、多くの社会的評価も獲得している。

今回のイベントは、そんなBlue Earth Projectのメンバーとオキナワマリオットリゾート&スパが協力し実現したもの。「サンゴに優しい日焼け止め」の無料配布なども実施される。開催時間は16:30~19:00で、入場料は無料。

家族で楽しめるプロジェクトに参加して、美しい海や環境について考えてみて!

■「オキナワマリオット リゾート&スパ」
住所:沖縄県名護市喜瀬1490-1


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録