ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

冬に映えるボルドーネイルで美人度アップの指先に♡

目次

暗くなりがちな冬のファッションに、ぱっと目を引くボルドーカラーのワンカラーネイル!冬に映えるとっておきのカラーです。真っ赤だとなかなかチャレンジしにくい方も多いと思いますが、深みのあるボルドーカラーなら取り入れやすいですよね!

今回は、冬に映えるボルドーのワンカラーネイルをメインに、ポイントに1箇所だけをアニマル柄にした美人度がアップするネイルデザインをご紹介します。


 

使用マニキュア


・ネイルカラー RD403/ネイルホリック

・ミニネイル GY04 ロマンチックアーモンド/パラドゥ

・ナチュラルネイルカラーN108ブラックベリー/デュカート

・ネイルポリッシュ 275 クリスタルゴールド/チェリーデイ

 

やり方


ベースコートは塗っておきます。

ボルドーネイル

1、ボルドーを2度塗りします。


 

2、人差し指に、カーブバーネイルシール(キャンドゥ)を爪元に貼ります。


 

3、親指・中指・小指には、スクエアスタッズ(セリア)をトップコートをのり代わりにして、爪元につけます。

(親指・中指→中サイズ、小指→小サイズ使用)


 

 

薬指

1、ロマンチックアーモンドカラーを1度塗りします。


 

2、ブラックベリーで左右交互に3箇所いびつな円を描きます。

ブラックベリーは色が薄くつくので、2度塗りしてください。また、2度塗りする時は少しだけ1度塗りした箇所とずらして塗ると、強弱をつけることができます。


 

3、クリスタルゴールドをブラックベリーのいびつな円の上と下に塗ります。


 

4、爪元にカーブバーネイルシール(キャンドゥ)を貼ります。


 

最後にすべての指にトップコートを塗って完成です!


深みのあるボルドーカラーが指先を大人レディな印象にしてくれます。秋冬ファッションのポイントにもなるボルドーネイルです。

今回は、ボルドーのカラーを思いっきり楽しむために、4本の指をボルドーのワンカラーネイルにしました。さらに、相性の良いゴールドのパーツを使って華やかさをプラスしました。

そして、薬指だけをアニマル柄にしてアクセントをつけました。1本だけ柄を入れることで、おしゃれな指先を演出してくれます。

今回のアニマル柄はしっかり柄を描くのではなく、ニュアンスで描くことで派手になりすぎず馴染みます。また、ニュアンスで手描きをすることでラクに描けるのも嬉しいポイントです。


冬に1本は持っておきたいボルドーカラーネイル。

今回使用したネイルホリックのプチプラなものや、100円ショップでも購入することができるので、ぜひボルドーネイルにチャレンジしてみてください!

 

アッキーさんのネイルをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録