アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

これであなたも“なわとびマスター”!ワンランク上のなわとび教室を開催

目次


「川崎マリエン体育館」では、12月15日(日)に「<特別企画>プロから学んで体育の時間は胸を張ろう!ワンランク上のなわとび教室」を開催する。

今年も“なわとびシーズン”が到来!


大人も子どもも一度は跳んだことがある“なわとび”。でも、細かい縄の扱い方や飛び方を習ったことがない……とい方は多いのでは?

なわとびの前跳びが難しいのは、「腕を逆に振り下げながらジャンプをするから」なのだとか。特に子どもにとっては、大人が思っている以上に高度な運動能力が必要だという。

そこで今回の教室では、5重跳び、6重跳び、7重跳びのギネス記録保持者の森口明利先生を講師に迎え、なわとびの跳び方をレクチャーする。

学校では教えてくれない“なわとび”のコツ


学校では個人の練習量に頼り切った指導が多いが、本教室では、“縄の扱い方”にフォーカスを当てて指導。

さらに、基本の前跳びを飛ぶのに必要な3つのポイントやコツについても学ぶことができる。

レベルに合わせたレッスン内容

会場では「前跳びレッスン」「二重跳びレッスン」「ワンランク上の技をマスターするレッスン」の3つ教室を用意。

持ち物は、運動できる服装・タオル・着替え・飲み物・なわとび。未就学児から参加可能で、気軽に参加できるのも嬉しいポイントだ。

いずれも参加費は1500円(税抜)で定員は75名なので、予約はお早めに!それぞれの詳しい内容と予約は「EPARKスポーツ」予約ページをチェックしよう。

本教室に参加して、この冬“なわとびマスター”を目指そう!

『EPARKスポーツ 予約ページ』( https://sports.epark.jp/events/1384 )

■「川崎マリエン体育館」
住所:神奈川県川崎市川崎区東扇島38-1


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録