アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

再配達を減らそう!簡単便利な宅配ボックスをDIY♪

目次

再配達を減らそう!簡単便利な宅配ボックスをDIY♪

突然外出して宅配便の荷物を受け取れないこともありますよね。でも時間指定の手配をするのもめんどうだし届け物の再配達を減らしたい! そんな悩みを解決できる、便利な宅配ボックスの作り方をご紹介します♪ 自分で簡単にDIYしちゃいましょう!

用意するもの

・鍵穴つき収納ボックス(68L)
・はんこ
・はんこホルダー
・南京錠
・セキュリティワイヤー
・シールつきフック
・説明書きをした紙
・クリアファイル

作り方

1. 収納ボックスの内側にフックを2つ貼る

大きめの鍵穴つき収納ボックスの内側に、シールつきフックを2つ貼ります。

2. はんこにはんこホルダーをつける

受け取り印として使う100均のはんこに、はんこホルダーをつけましょう。

3. <手順2>をフックにかける

<手順2>のはんこを<手順1>でつけたフックにかけます。

4. 南京錠にワイヤーをつける

施錠するための南京錠に、盗難防止のためのセキュリティワイヤーをつけましょう。

5. 説明書きを入れたファイルを貼る

説明書きをクリアファイルに入れ、ボックスの中に貼ります。

6. フタにも説明書きを貼る

フタにも簡単な説明書きを貼りましょう。
大きな字で書いて目立たせるのがポイント◎
これで宅配ボックスの完成です!

不在時に宅配が届いても…

宅配便が届いたときに不在でも、宅配ボックスがあるから大丈夫!

しっかりワイヤーを通して施錠してもらえば盗難も防止できます。

大きめの荷物もしっかり入るのが嬉しいですね♪

※宅配ボックスの注意点※

・集合住宅の場合は共用廊下に関する取り決めや建築基準法施行令を確認しましょう。
・宅配会社によって規則が異なる場合があります。
・施錠後はフタが開かないように鍵穴がついたボックスを使用し、ボックスごと持って行かれないようにワイヤーで固定してください。
・ボックスを固定する場所は、ご自宅の状況に合わせてご検討ください。

ぜひ簡単に作れてとっても便利な宅配ボックスを、DIYしてみてくださいね♡

ライター:あだちあやか


/

この記事の著者

ママタス

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録