ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

紫外線&乾燥ケアに!「est」からエイジングケアUV美容液が新登場

目次


花王のプレステージブランド「est(エスト)」から、2020年2月7日(金)、エイジングケアUV美容液「エスト UV プロテクト セラム」が登場する。

昨今、百貨店におけるUV化粧品市場では、1万円以上の高価格帯商品の売り上げが伸びているのだとか。また花王の調査によると、美容意識が高く、日常的に高価格のUV化粧品で本格的なお手入れをしている人は、紫外線を高いレベルで防ぐことだけでなく、高いスキンケア機能を求めているという。

そこで今回「est」から、強力な紫外線から肌を守りつつ、肌に潤いを与えるUV美容液が新登場する。

エスト史上最高クラス(SPF50+、PR++++)の紫外線防御力

「エスト UV プロテクト セラム」は、同ブランド史上最高クラスの紫外線防御力で、強力な紫外線から肌を守ってくれるとともに、「BPコンプレックス」(保湿)配合で潤いに満ちたみずみずしいハリを与えてくれる。使用感にこだわったスキンクリーム仕立てのアイテムで、価格は1万円(税抜)。


また、11月から発売しているローション状美容液「エストG.P.コンディショニングセラム」1万2000円(税抜)と、


エマルジョン状美容液「エストG.P. エンリッチドセラム」1万2000円(税抜)に、新たにホワイトニングタイプ(美白)がラインアップ。これにより、「美白」「ハリ」「潤い」「潤いによる明るさ」の全4タイプの中から、目指す肌に合わせてチョイスできるようになった。

年が明ければ暦の上ではもう春。冬から春先までの紫外線や乾燥が気になる人は、SPF50+、PR++++の「エスト UV プロテクト セラム」も選択肢のひとつとしていかがだろうか。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録