アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

キラキラ輝くネイルにうっとり♡ビジューラインのネイルデザイン特集

目次

ラインストーンやチャトンといったキラキラのパーツを使い、宝石のようなデザインに仕上げるビジューネイル。今回は、ラインアートを取り入れて作るビジューネイルデザインにスポットを当ててみたいと思います。どんなデザインがあるのか、さっそく見るいきましょう!

ストーンを敷きつめたビジューラインネイル

 (609778)

Spartir (エスパルティール)

via itnail.jp

光を浴びて、キラキラ輝くラインストーン。最初にご紹介するのは、大小さまざまなサイズのラインストーンを敷きつめてアートするビジューラインネイルです。

これからの季節は、ブラウンやボルドーといったシックなカラーをベースに、爪1~2本くらいにビジューラインアートを施してはいかがでしょうか。シルバーラメのラインアートを下地に、その上にストーンを並べると、キラキラ度が増しますよ♪

クリスタルカラーで統一してキラキラの仕上がりにしたり、ダークカラーのストーンを入れてシックに仕上げたり、ピンク系カラーのストーンを使って可愛く仕上げたり。使うパーツの色によって全体の雰囲気を変えられますので、お好みに合わせて色々なカラーのパーツを使ってみてくださいね。

 (609780)

ネイルサロンtricia

via itnail.jp

爪の根元にキラキラビジューのラインアートをプラス

 (609782)

affection TAKAKOnail

via itnail.jp

ビジューラインネイルは、爪の根元部分のカーブに沿うようにビジューパーツを並べてアートしても、素敵なデザインに仕上げられます。

甘皮ラインに沿うようにキラキラのストーンを2~3列並べたり、向きを変えながらチャトンをライン状に並べたり。球状の大きなパールを並べ、その隙間を埋めるようにチャトンやストーンをプラスするデザインも素敵ですよね。

ゴージャスで本格的なビジューネイルを作るのは難しそうに思えますが、パーツを1つずつ丁寧に固定していくだけなので、セルフネイル初心者さんでも意外と簡単にアートできます。いつもはシンプルデザイン派の方も、たまにはこういったゴージャスなデザインにチャレンジしてみませんか?

 (609784)

Nail&Make Abeaut

via itnail.jp

ビジューパーツを使ったカーブラインネイルも素敵

 (609786)

J’aime (兵庫県尼崎市)

via itnail.jp

ビジューラインネイルは、ビジューパーツを組み合わせ、カーブラインを描いて作るのもおすすめです。

アートのやり方はシンプルで、ベースカラーを塗った爪に、チャトンやストーン、パールといったビジューパーツを組み合わせて曲線をアートすればOK。曲線は同じ幅でアートしてもいいですし、根元から爪先にかけて細くしていく、あるいは太くしていくというように、変化をつけてもいいでしょう。

ビジューパーツでアートしたカーブラインがキラキラ輝く、豪華で素敵なネイルを楽しめますよ♪



Itnail編集部


関連記事


/

この記事の著者

Itnail

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録