アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます
サムネイル

子どもが大好きな三輪車!選ぶ時のコツや人気の売れ筋ランキング

目次

子どもに初めて乗り物を買ってあげる場合は、補助輪も付き低年齢から乗ることができる三輪車がおすすめです。しかし、三輪車といってもいつから乗ることができるのか、どのタイプが子どもに使いやすいかはわかりにくいものです。これから三輪車を買う予定のママへ向けて参考になる情報を紹介します。

三輪車、いつからいつまで乗れる?

685821128

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

三輪車を買う前に、三輪車はいつから乗ることができるのか確かめておきましょう。対象年齢がわからないと、何歳から準備してあげてよいかわからないものです。

三輪車をこげるようになるのはいつから

市販の三輪車の多くは、1歳~3歳までを対象年齢に設定しているものが多いです。また、海外の三輪車ではベビーカー代わりに使えるものも売られており、そのようなタイプは子どもが三輪車をこがなくても使えるため、対象年齢は10カ月からとなります。

三輪車を乗れるかどうかは、その子どもの体格や成長具合によっても変わってくるため、1歳になってすぐに乗れるとは限りません。早いうちに購入するなら、足がペダルに届くかは確認しておきましょう。

三輪車はサドルの高さを変えることはできず、最大で3歳くらいまで使えるケースが多いです。

三輪車?ストライダー?年齢別のおすすめは?

1歳から三輪車を使い始めるなら、ベビーカー代わりに使えるデザインがおすすめです。後ろに手押し棒が付いていると、パパやママが押してあげられます。

2歳くらいになれば、子どもが自分でこいで楽しめる三輪車が適しています。手押し棒がないものを選ぶと、子どもにとって使い勝手がよいでしょう。

三輪車から自転車へのトレーニングでは、ストライダー(ペダル無し二輪車)などが適しています。両足で地面を蹴りこぐもので、バランス感覚を鍛えるために使えるタイプです。スライダーは2歳くらいから使えるようになります。最初からスライダーを選ぶのではなく、三輪車から徐々に移行させていくと安心です。

これが大切!三輪車を選ぶときのポイント

480806973

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

これから三輪車を買おうと思っているママに、おすすめのタイプを紹介します。三輪車を選ぶポイントを踏まえながら、ご家庭にピッタリ合う商品を選んでみましょう。

自転車にもなるの?長く乗れて嬉しい三輪車

長く三輪車を楽しみたいならば、ペダルを外してスライダーにもなるタイプを選びましょう。

子どもが小さい頃は手押し棒でパパやママが後ろから押してあげて、大きくなったら自分でこいで遊べます。サドルの高さが変えられる商品や、チェーン式で2輪自転車に乗る前の練習ができる商品もおすすめです。

折りたたみの三輪車が便利でオシャレ!

コンパクトに折りたたみ、玄関内に置きたいのであれば「iimo tricycle」がおすすめです。押し棒が付いていて後ろから押すことができ、小さな子どもでも対応しやすいよう足乗せステップがあります。

折り畳めば車にも乗せることができるため、公園などお出かけにも持ち運べます。子ども用三輪車によくあるカラフルなデザインではなく、シックな色合いでインテリアにも馴染ます。このタイプであれば、玄関先に置いてあっても違和感がありません。

三輪車を中古で買う良さ

三輪車は1歳くらいから乗るため、ハードな使い方をせず傷みにくいものです。そのため中古で買っても綺麗な状態で売られているものが多くあります。早くに三輪車を卒業してしまう子どももいるので、そういった美品を選べるのが魅力です。

三輪車は新品で買うと1万円以上するものが少なくないため、短期間しか使わないのであれば、あえて中古を選ぶ方法もあります。リサイクルショップや、個人間で行うインターネット上のネットフリマサイトなどでも購入できます。

人気の三輪車ランキング!

179201035

Getty logo 25b7f2c61b43cc8578dbdb4391bff44f15fecbfdcfd25ce56be1fa24f6dc74a2

子どもに人気の三輪車を集めてみました。デザインが良いものや、使い勝手が良いものなどが人気のようです。参考にしてみてください。

大人気!アンパンマンの三輪車

キャラクターが付いた三輪車の中でも、アンパンマンの三輪車は人気があります。エム・アンド・エムから販売されているアンパンマン三輪車は、手押し棒が付き、子どもが乗りたくなるアンパンマンの仕掛けがあるのが魅力です。

ベビーカー代わりに使いたい方は、アンパンマン三輪車のデラックスタイプを選びましょう。大きなフードが付いていて、日差しや軽い雨から子供を守ります。大容量のバスケット付きで、子どもが大好きなおもちゃを入れて出かけられる商品です。

無印良品の三輪車がオシャレで親にも子供にも人気!

オシャレな三輪車を購入したいと考えているなら、無印良品の三輪車を選びましょう。白、ベージュ、黒のシンプルカラーで、デザインも簡単な作りのため、インテリアにもなります。

手押し棒も付いていて安価で売られているのが魅力です。無印良品の三輪車は、子供が使わなくなってもかわいく、飾っておきたくなるデザインです。

気になる! トイザらス限定!コマワリ三輪車って?

いろいろな種類の三輪車を見たいなら、トイザらスに行きましょう。おすすめの「コマワリ三輪車」は人気商品です。

12カ月~5歳まで対応で、前輪が360度回転するため、小回りしやすくなっています。チェーン式で二輪自転車に乗る前の練習もできます。

長く乗れる三輪車のおすすめ!へんしん!サンライダー

1台で3台こなすのが「へんしん!サンライダー」です。子供が小さなころには手押し棒を装着して、パパやママが後ろから押してあげられます。自分でこげるようになったら、手押し棒を外すことが可能です。最後はペダルと後輪を外し、ストライダー形式になります。

対象年齢は1歳半~4歳までで、ランニングバイクとしては2歳からです。体重20kgまで対応できるため、1台の三輪車で長く楽しむことができます。カラーが豊富で、男の子、女の子にもおすすめの商品です。

まとめ

三輪車といえば昔からある形を思い浮かべる人も多いと思いますが、今はデザインも機能性もさまざまで、各家庭の好みに合わせて選べるようになっています。

何歳から使うのか、二輪自転車に乗る前の練習まで使うのかによって、子供に合った三輪車を選んであげましょう。

※表示価格は、時期やサイトによって異なる場合がございます。詳細はリンク先のサイトでご確認くださいませ。


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録