ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

疲れた胃腸に染み渡る、野菜たっぷりのみぞれ汁

こんにちは! 須賀いづみです。

早いもので2019年最後の投稿になります。

クリスマスや忘年会、年末年始も控えて、ワクワク感でいっぱいのこの季節。

その反面、少し胃腸が疲れる季節でもあります。

私も家族や友達と集まるときは、特に制限ぜずに食べていますが、予定のない日はなるべく粗食にしてバランスを取るようにしています。

そんな時にオススメなのが野菜や大根おろしをたっぷり入れたみぞれ汁!


大根おろしをたっぷりとスープに加えて、さらに片栗粉でとろみをつけていきます。

大根おろしは消化を助けてくれる役割があり、さらに片栗粉でとろみをつけることでスープの温かさを閉じ込めて体の中からポカポカ温めてくれる効果があります。

たまには胃腸を休めて、いたわってあげてくださいね。

 

◆疲れた胃腸に染み渡る、野菜たっぷりのみぞれ汁


〈材料〉

・大根 200g

・さつまいも 1/3本(約70g)

・人参 1/3本(約70g)

・えのき 50g

・三つ葉 4〜5本

・柚子の皮 適量

・だし汁 2カップ(400cc)

★醤油 大さじ1

★みりん 小さじ2

★水溶き片栗粉 片栗粉 大さじ1/2:水 大さじ1

 

〈作り方〉

1.大根はおろして、ザルにあけて水気を軽く切っておく。


 

2.さつまいもと人参はいちょう切り、えのきと三つ葉はざく切り、柚子の皮は千切りにする。


 

3.だし汁を煮立たせたら、さつまいも、人参、えのきを加え、さつまいもが柔らかくなるまで煮る。


 

4.★の調味料を加え、とろみがつくまで火にかける。


 

5.大根おろしを加える。


 

6.器に盛り付け、三つ葉と柚子をのせたら完成。


この季節にぴったりの三つ葉と柚子を添えるのをお忘れなく。

風味がまったく変わるので、このひと手間は外さずに作ってみてくださいね♪

あっという間にできるのに、体にやさしい。

忙しくなるこの季節にもぴったりです。ぜひお試しください!

 

いづみさんのレシピをもっと見たい方はこちら

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る




michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録