アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

買ってよかった! 40代の【ZARA】上品見えアイテム3選 #40代リアルコーデ

目次

トレンド感のあるデザインとベーシックさを両立しながら、買いやすいプライスが魅力的なZARA。オフィスにも、プライベートにも活躍するアイテムがたくさんそろっているので、働く40代にはとても強い味方です。個人的には毎シーズン、何かしら買っているブランド。

今シーズン、リアルに買ってよかったと思っているZARAアイテムを3つご紹介します!

 

サテン仕上げプリーツスカート

シャンパンカラーが素敵!と思って購入したプリーツスカート。ほんのりとした光沢感が、高見えを叶えてくれると思います。

ストンと落ちるようなプリーツの落ち感や、薄いけれどハリのある素材感も◎。プリーツスカートは選びを間違えると学生っぽくなりますが、このZARAのプリーツスカートは大人っぽく仕上がります。

トレンドのブラウン系ワントーンコーデにも使えるし、合わせ方次第でフェミニンにも、クールにも、カジュアルにも仕上がる便利アイテム。2019AWはもちろんでしたが2020SSも使えそうなので、買ってよかったと思っています。

■サテン仕上げプリーツスカート 色:ミンク

 

 

ブラウンのボアコート

昨年のAWからトレンドになりつつあったボアアウター。モコモコであったかそうだし、可愛いなと思いつつも見送っていました。

それはカジュアルになりすぎるというか、子供っぽくなりすぎるというおそれがあって……。でも、ZARAのボア生地コートは見た瞬間「大人にはコレだ!」と思いました。

まず、丈が長いボアコートであること。ボア生地は今シーズンのBIGトレンドなのでいろいろなタイプが出ていますが、ボアジャケットのように丈が短いと子供っぽく見えます。

次に、ノーカラーであること。スタンドカラーやフード付きだとカジュアルだし、テーラードだとちょっとメンズライク。だけどノーカラーだと女性らしく、エレガントな要素が加わります。

そして、トレンドカラーのブラウンであること。トップスやボトムをブラウン、ベージュ、キャメルなどでまとめた上にこのボアコートを羽織れば、ブラウン系のワントーンコーデが完成!

しかもお値段、10,000円以下でしたから!

■ボア生地コート 色:ミンク

 

 

ゴールドのミュール

AWのワードローブは、どうしてもダークな色になりがち。そして足元は黒になりがち。ともするとお地味になってしまうのですよ。

ちょっと華やかさを出したいというか、足元でヌケ感をつくりたいと思ったとき、見つけたのがゴールドのミュールです。ちょっとマットなメタリックだからギラギラしないのに、アクセントになるな、と。

黒や白にはもちろんですが、ブラウン&ベージュ系とも相性がいいゴールド。ブラウン系ワントーンコーデの足元を、ベージュや茶色ではなくゴールドにすると、ちょっと華やかになります。

AWにミュール?と思うかたもいるかもしれません。

たとえばワンピース×スパッツのときやパンツなど足をほぼほぼ隠すコーデのときに、パンプスを合わせるとカチッとしすぎるし、ブーツだと重すぎるんですよね。そういうときにミュールをもってくると、足首から足の甲をチラッと肌見せすることになるので、ヌケ感が出るんですよ。

ヒールの高さが4.5cmなのでわりと歩きやすいところも◎。

■編み込みメタリックヒールミュール 色:ゴールド

 

ほぼ全身ZARAコーデ!

出典:https://www.instagram.com/p/B6Xm_Z_DCI8/ (外部リンク)

ZARAで今シーズン買った3つでコーデしてみました。ほぼZARAコーデです。

OUTER:ブラウンのボアコート

SKIRT:シャンパンカラーのプリーツスカート

SHOES:ゴールドミュール

 

しかしまぁ、全身を自撮りするのって難しいし、恥ずかしいですね!! マメにinstagramでアップされている方を尊敬します。私も不慣れながら、ときどき【40代リアルコーデ】を更新してまいります。

 

※すべて私物です。店頭では売り切れている場合もあります。


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録