アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【九星フラワー占い】五黄土星の2020年上半期の運勢は?

目次

新しい風が吹いています。しかも驚くべき風速で。
そんなこの世の中で、どのようにすごしたらいいのか、迷った時の指針になればと願い、星のメッセージをまとめています。
2020年は何かしら成果が見えるかもしれません。どうか、あなたらしい花を咲かせてください。

※五黄土星の生まれ年は1959年、1968年、1977年、1986年です。
ただし、1月1日~2月4日、5日生まれの場合は前の年の生れになります。

滝川クリステルさんは五黄の運気の流れ通りに生きている

五黄土星の女性として、個人的にですが、よく思い出されるのはフリーのキャスター、滝川クリステルさんです。

彼女は 2019年に、小泉進次郎氏と 結婚し、妊娠していることを公表しましたね。

2019年の五黄土星は、二黒土星 という星の影響を強く受けていました。

二黒土星という星は、母親や主婦 を意味する 星 なので、 その影響が滝川さんにあっても不思議ではなかったと思うのです。

細々したことをコツコツと片付けたかで開運が決まる

もちろん、全ての 五黄土星の女性が、2019年に妊娠しているわけではありません。
それでも、運が強い人というのは、例えば母親と接する機会が多くなっていたり、生活を立て直すということをしっかりと行なっていたり。

また、お世話係のように、細々としたことを周囲から 頼まれ、期待されて、それをコツコツ行っていたという人も多かったのではないかと思います。

とても忙しい1年だったと想像されますが、それでも地に足をつけて、一つ一つの用事を丁寧に行うということができたなら、それは今後の開運へとつながっていきます。

過去にあきらめたことが取り戻せる

 

そして、2020年が始まると、今度はスピードが求められ、賑やかで 人との共同作業が増えたり、 といった2019年とはまた種類の違う忙しさを味わうことになるでしょう。

なぜなら2020年の五黄土星は、三碧木星という星の影響を受けるからです、

三碧木星は、まさに慌ただしさや騒がしさ、賑やかさ、もちろんそれは楽しいものですが、そういった活気のある 状態を表すからです。

さらにつけ加えるなら、三碧木星とは、 幼子を 意味する星でもあります。

大きな声で泣く元気な赤ちゃんです。

何が言いたいのかというと、 滝川クリステルさんは 2020年 出産を迎えるわけですが、育児に 忙しい日々を送ったり、またその様子がマスコミに 取り上げられ、 賑やかな日々を過ごすのではないかと言うことです。

三碧木星という星は、また、 朝日を意味する星です。

毎日、夜から朝という新しい生命の循環があるように、何か過去にあきらめたり失ったものが復活するといった可能性を、三碧木星の気は帯びています。

このような時期、つまり三碧木星の吉的な意味を、現実のものにするために、習慣にしてほしいことがあります。それは、まず 朝早く起きて朝日を浴びること。

そして 時間の約束を守ること、これがとても重要な開運アクションとなります。

 

蓮の花が象徴する五黄土星の魅力とは

五黄土星は、9つの星のなかでもっとも運が強いと言われています。
その力の源は、良い物・美しい物だけでなく、悪と言われる物、汚れた物さえも受け入れる度量、器の大きさによるものです。
暗くて、その中に何が含まれているのか見ることもできない泥沼、けっして美しくはないその場所に咲く美しい蓮は、とても五黄土星的な花だと言えます。五黄は決して愛想はよくないけれど、仲良くなってみると愛情深く、生まれながらの姉御肌でもあります。
仏教で蓮は知性や慈悲の象徴とされ、その花言葉は「清らかな心」、「雄弁」です。

※全体の運勢を知りたいひとはこちら
(イラスト オオスキトモコ)


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録