アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【九星フラワー占い】八白土星の2020年上半期の運勢は?

目次

新しい風が吹いています。しかも驚くべき風速で。
そんなこの世の中で、どのようにすごしたらいいのか、迷った時の指針になればと願い、星のメッセージをまとめています。
2020年は何かしら成果が見えるかもしれません。どうか、あなたらしい花を咲かせてください。

※八白土星の生まれ年は1965年、1974年、1983年、1992年です。
ただし、1月1日~2月4日、4日生まれの場合は前の年の生れになります。

動きが制限された2019年がもうすぐ終わる

八白土星の皆さん、体調はいかがでしょうか。

2019年は、「中宮」 といって、9つある 星の中心に、八白土星が位置していたため、周囲つまり八方位を他の星にぐるりと囲まれている状態でした。

この状態になると、身動きがとりにくくなるという特徴があります。

無理に動こうとすると、それを止めるためケガや体調不良を引き起こすということも珍しくありません。

その年の気の流れにあった動き方が正解

私の母の話で恐縮ですが、彼女は八白土星の生まれで、2019年の間はずっと体調不良に悩まされていました。

体調不良とは、めまいが主な症状であり、原因となる病気などがあるわけでもなく、ただ、動こうとするとくらくらしてしまい、家事やお稽古事、旅行などが休み休みになるという状態が続きました。

もちろん体調には波がありますから、少し調子が上向くと 行動し始め、するとまた 体調が悪くなるということを繰り返していました。

「動けない自分は、サボっているようで嫌だ」 というのですが、積極的に動き回ろうとすることが、そもそも2019年の 気の流れに あっていなかったということですね。

ハイスペック男子との出会いのチャンスもあり!

2020年 は、このような状態から抜け出せる ことでしょう。

それどころか、忙しく動き回らなければならない、 そんな状況になりそうです。
しかもパパッと動いて 、ささっと済ませられるというような用事や仕事が中心ではではありません。

周囲の人にも影響し、大きな成果が求められる、そんなミッションがあなたに課せられそうです。

山を意味する八白土星ですから、この星の生まれの人は、いつも高みを指す、そんなとろがありまsから、「望むところ」と思うかもしれませんね。

体力も気力も充実している 2020年ですから、 どのような経験ができるのか、 何が成し遂げられるのか 、とても楽しみですね。

出会う人も、ポジションが高い人 が多くなりますから、人脈は広がるだけでなく厚みを増します。

しかも、しかしたらその中のハイスペックな男性と恋愛関係に発展する、 ということも十分にあり得ます。

このように、人生を充実させるためにも、残り1カ月の2019年(2020年は2月4日から)は、体調を整えるために 規則正しい生活をし、休息も十分にとって、体力を 維持しながら動くこともおすすめしたいと思います。

ユリの花が象徴する八白土星の魅力とは

上から目線で鋭い発言が多いかと思えば、甘え上手、独特の存在感を持つ八白土星。長身の美人が多い星でもあります。「威厳」「純粋」という花言葉を持ち、背が高く凛とした姿のユリは、八白土星によく似合っています。八白は「家」をあらわす星。目上からかわいがられ、子供や後輩の面倒をよくみる八白は、組織や家族を1つにまとめる要となる存在です。複数の花をつけ、いくつものりん片が1つにかたまってできている球根、そんなユリの要素も八白的と言えます。

※全体の運勢を知りたい人はこちら
(イラスト オオスキトモコ)


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録