アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

秋真っ盛り★簡単オシャレなボルドーカラーメイク

こんにちは!SAKIです。

寒くなってきて、コートも必需品になってきましたね。

化粧品業界では、もうクリスマスのコフレも店頭に出始めています。ワクワクしますよね♪
ちなみに私、RMKのクリスマスコフレを予約しました!
とっても注目されているパレットなので、次回また詳しくご紹介させて頂きますので、お楽しみに☆

さて、今日は、前回のボルドーリップの記事に続き、アイメイクでのボルドーカラーのこなれテクについてご紹介していきます!

ボルドーカラーといえば、インパクトがあり一気に華やかになる色です。

なので、アイメイクに使う場合はポイント使いをするのがオススメです!

今回は、

●シャネル オンブル プルミエール プードゥル 36 デゼールルージュ

●RMK インジーニアス リクイドアイライナーEX 04

●ADDICTION ザアイシャドウ シャンハイブレックファースト

を使いました☆


 

シャネルのボルドーシャドウから。


目尻キワに、控えめにのせてますが目元の存在感はしっかり出ています☆

一旦黒のリクイドアイライナーで引き締めて、その上をなぞるように乗せるとキレイに色が出ます!

ちなみに、シャネルのボルドーシャドウは二重幅全体にもブラシでふわっと馴染ませれば、下の写真のように派手になりすぎず意外と馴染みます


 

次に、RMKのボルドーアイライナー


色もちがよく、発色がとてもいいです!こちらも目元にしっかり自然な強さが生まれています。

赤が強すぎず深みのある色なので、目頭から目尻までしっかり引いても自然になりますよ♪

ポイントは、RMKのライナーを主役にしてアイシャドウの色は控えめにする事です。

ただし、ラインが太くなりすぎると華やかになりすぎるので、いつものメイクをオシャレに仕上げるぐらいであれば、ラインは細く引いてくださいね♪

 

最後に、アディクションのアイシャドウ

このシャンハイブレックファーストは肌に馴染ませると少しブラウンみを帯びてくるのでかなり使いやすいです!

私はピンクのシャドウと合わせてますが、グラデーションがとっても作りやすいんです♪


ボルドーはブラウンとの相性がいいので、いつもブラウンメイクをされる方はボルドーをひと足ししてみて下さい☆

ポイントづかいや控えめに乗せる事で、いつものメイクのマンネリ化を防ぐことができますよ。

このテクニックはボルドーに限らず、何色にも使えるテクニックです!

この秋冬は是非、カラーメイクをたくさん楽しんでくださいね!

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録