アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

和テイストをプラスしたブロッキングネイル

目次

色んなカラーや柄を楽しめるブロッキングネイル!組み合わせ次第で色んなテイストのネイルが楽しめるのも魅力の1つですよね。どの色をどこにしようかワクワクしますね。
今回は、女のコらしいパープルにベージュの組み合わせにしました。さらにクラシカルな花柄をプラスして、和なテイストに仕上げました。


 

使用マニキュア


・TMネイルポリッシュA オーキッド/キャンドゥ
・ナチュラルネイルカラー N94ドレッシーベージュ/デュカート

 

使用ネイルシール


・しずくウォーターネイルシール ペールフラワー/キャンドゥ

ウォーターネイルシールなので、水を用意してください。

 

やり方


ベースコートは塗っておきます。

 

ブロッキングネイル

1、斜めにマスキングテープを貼ります。


粘着力が強いとベースコートを剥がしてしまうので、粘着力を弱めてからマスキングテープを貼ってください。また、マスキングテープは、隙間がないようにしっかり貼ります。

2、オーキッドを2度塗りします。


3、マニキュアを塗ったらすぐにマスキングテープを剥がします。


 

4、上部分は、ドレッシーベージュを2度塗りします。


 

5、ブラウン系のペールフラワーネイルシールを使う大きさ分にカットして、水に浸します。


数秒間水に浸したら、水から取り出し台紙を剥がします。

6、ドレッシーベージュを塗った部分の上半分にペールフラワーネイルシールを貼ります。


 

7、色の境目にゴールドラインネイルシールを貼ります。


 

薬指は、色の配置を変えました。
やり方は、人差し指と同様です。


 

親指・小指

 

オーキッドを2度塗りします。
爪元にゴールドラインネイルシールを貼ります。


中指

ドレッシーベージュを2度塗りします。
爪元にトップコートをのり代わりにして、リーフスタッズをつけます。


最後にすべてのトップコートを塗って完成です。


薄いパープルとベージュを合わせることによって、女のコらしい可愛らしさのあるブロッキングネイルです。クラシカルな花柄をプラスすることで和な印象になります。まっすぐではなく斜めにブロッキングすることで和テイストにぴったりなネイルデザインに仕上がります。

今回、人差し指と薬指をブロッキングネイルにしましたが、デザインは同じですが色や柄の配置を変えました。色や柄の配置を少し変えるだけで印象が変わるので、2つ以上ブロッキングネイルをする時は、配置を変えてみてください。


ぜひ、いろんなカラーや柄を使って自分だけのブロッキングネイルを楽しんでみてください。


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録