アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

広島・備後から発信!デニムアイテムを展示・販売する特別イベント開催

目次


国内有数のデニム産地として知られる広島「備後地方」。世界にもその品質を認められた、トップクラスの技術者が集まる繊維の町だ。

そんな「備後地方」発のデニムアイテムに触れられるイベントが、2020年3月14日(土)~4月15日(水)の期間限定で「オリエンタルホテル広島」内「SHOP ORIENTAL+」にて開催されることになった。

広島発の魅力的なアイテムを展示・発売


「オリエンタルホテル広島」1Fにある「SHOP ORIENTAL+」は、日常の生活にホテルライフをプラスするグッズや地元広島産のアイテムを販売するホテルショップ。オープン2周年を迎える今年、同店では、地元広島から生まれた魅力的なアイテムを展示・販売するイベントを年間を通して開催していくという。

その第1弾となるのが、2019年6月~7月に開催したイベントで好評を得た「WAZABI collection」の展示・販売イベント『WAZABI 5th Anniversary 「日本の粋 ICHIMATSU模様」』だ。

職人が作り出すデニムアイテム


“持つ人の気持ちをハッピーにする”をコンセプトに、デニムアイテムを作り出している「WAZABI collection」。

ブランドアイコンにもなっている「ICHIMATSU模様」は、「備後地方」で受け継がれてきた「ジャカード織り」と「洗い」の技によって生み出されたもの。独特の凹凸と陰影を持つ立体感が特徴だ。


本イベントでは、定番・新作デニムアイテムのほか、日本の伝統的な小紋やカラフルなレザー、福山産の帆布を活かして作られた商品なども手に取ることができる。

「技」と「粋」を体感!

本イベントの開催時間は9:00~19:00。入場は無料となっている。

なお、今年で「WAZABIシリーズ」が5周年を迎えることを記念して、会期中は人気のスニーカーが全品30%OFFにて購入できるほか、1万5000円以上の購入者には「WAZABIオリジナルテディベア」のプレゼントも!

商品を目で見て触れて、職人たちの「技」と「粋」を体感してみよう。

■「オリエンタルホテル広島」
住所:広島県広島市中区田中町6-10

『「WAZABI collection」公式サイト』
( http://www.wazabi-collection.com )


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録