アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

日本一の階段数にチャレンジ!名古屋で“階段垂直マラソン”大会を開催

目次


名古屋市中村区にある高さ247m、階段数1197段の超高層ビル「ミッドランドスクエア」の非常階段を駆け上がる階段垂直マラソン『2020 Nagoya Vertical Running「MIDLAND SKYRUN」』が、4月29日(水・祝)に開催される。

幅広い人が楽しめる全5種目を用意


今年で3回目の開催となるこのイベントは、44階にある屋上展望台(スカイプロムナード)を目指して階段を駆け上がるタイムトライアルレース。


2セットを走った総計タイムで順位を競う「ダブルアタックの部」や、4人の総計タイムで順位を競う「チームの部」、ゴール後に名古屋の夜景を満喫できる「ナイトアタックの部」、また子ども向けには「小・中学生の部」など、いくつかの種目がある。

「ダブルアタックの部」は2394段(1197段×2)を昇ることになり、国内の超高層ビルで行われている階段垂直マラソンの中で、日本一の段数に挑むことになる。


都市型スポーツとして世界中で年々人気と注目を集め、参加者を増やしている階段垂直マラソン。ゴールデンウイークのイベントとして参加してみてはいかがだろうか。

エントリーは、1月18日(土)から「RUNNET」「スポーツエントリー」にてスタート。応募締め切りは3月31日(火)となっているが、定員になり次第早期終了する場合もあるので、気になる人はお早めに。詳細については、大会websiteで確認を。

『大会website』( https://nagoyavr.wixsite.com/2020ms )


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録