アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ネギタン塩とネギロースのライス乗せ / クリスピーに焼いて蒸らして食べる「焼肉ぽんが」

目黒駅から徒歩1分ほどの場所にある「焼肉ぽんが」(東京都品川区上大崎2-17-5)に行くならば、ぜひとも試してほしい食べ方があります。ネギタン塩とネギロースを注文し、熱々のライスに乗せて食べてほしいのです。

極薄にスライスされたタンとロース。その上にたっぷりと丁寧に細かく刻まれたネギが盛られている状態でテーブルにやってきます。箸で肉の端をつまみ、ネギを包み込むように網に乗せて焼きます。

人によって好みの焼き加減があるとは思いますが、ここは両面がカリカリになるくらいクリスピーに焼いて、ご飯に乗せて食べます。そうすることで、ネギがほどよく蒸らされてしっとりしつつも、シャキシャキ食感を残っており、ネギのエキスが溢れるとともに、肉エキスと出逢い、肉とネギの二重奏が楽しめるのです。

さらにライスの旨味と甘味が肉とネギの美味しさに拍車をかけます。また、タンのコクと食感、ロースの柔らかさと肉汁が、美味しさにグラデーションを生みます。ぜひとも、ネギタン塩とネギロース、そしてライスを注文して焼肉三重奏を堪能してみてください。

もっと詳しく読む: ネギタン塩とネギロースのライス乗せ / クリスピーに焼いて蒸らして食べる「焼肉ぽんが」(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2020/01/22/negitan-nerirosu-ponga/

焼肉ぽんが 住所: 東京都品川区上大崎2-17-5 時間: 17:00~24:00 休日: 年中無休(要確認)


/

この記事の著者

東京メインディッシュ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録