アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

いて座の2月運勢 11月22日~12月21日生まれ

目次

いて座 11月22日~12月21日生まれ

行動や戦いの星・火星がいて座を進み、アクティヴになるなか、23日に思考や伝達の星・水星が「居場所」のエリアに入ります。ここには、愛と美の星・金星や境界を溶かす星・海王星もあり、居場所では甘えてしまう傾向が。また、逆に甘えられて、相談に乗ることも。でも、8日に金星が「恋愛や創造」のエリアに入り、9日に「ステップアップ」のエリアで満月が起こると、あなたにとってはプラスの流れ。やりたいことを直感的に進められるはずです。

ただ、16日に火星がいて座の頭上を去り、「経済や豊かさ」のエリアに入ると、年末から考えていた新たなプロジェクトにとりかかることに。一方、翌日からは水星も「逆行」し、居場所での甘えの問題も再び出てきそうです。24日の新月以降は、居場所の問題をクリアし、経済的な問題に力を注ぐことが大切に。相手に甘えるだけでなく、自分も支える。逆に自己犠牲的になりすぎないなど、バランスのよい関係作りを心がけましょう。

 

(イラスト/いいあい)


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録