アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

水族館の生き物たちがつるし飾りに変身!「アクアマリンのひな祭り」福島で開催

目次


3月3日の桃の節句をひかえ、毎年各地でさまざまなひなまつりイベントが開催される。

東北地方最大級の規模を誇る体験型水族館「アクアマリンふくしま」では、2月8日(土)~3月3日(火)の期間に「アクアマリンのひな祭り」を開催する。

約5000個のつるし飾りを展示

同イベントでは、本館1階エントランス及び3階オセアニックガレリア南側にて、金魚やエビ、亀など水族館で展示している生き物をふんだんに盛り込んだつるし飾りを約5000個展示する。

つるし飾りは、いわき市中之作ちりめん細工教室『ままや』が子どもたちの健やかな成長を願い、一針一針作成したもの。子どもと一緒に海の生き物を探しながら、華やかな作品を存分に楽しめそうだ。

ちりめん細工教室でねずみを作ろう!


また、イベント期間中の特定日に、本館3階オセアニックガレリア南側にて「ちりめん細工教室 ~干支の子(ねずみ)をつくりましょう~」を開催予定。

同教室では、ちりめん細工で高さ7センチほどのネズミの置物を作る。実施日は2月22日(土)・23日(日)・29(土)と3月1日(日)で、時間は10:00~11:30と13:00~15:00の1日2回。定員は各日50名で、参加費は700円。材料がなくなり次第終了となるので参加希望の人は早めに会場へ足を運んでみて!

■「アクアマリンふくしま」
住所:福島県いわき市小名浜字辰巳町50


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録