アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ガーデニング初心者必見!ほったらかしでも花を咲かせる球根シリーズが登場

目次


花を見ると、なんだか気持ちが明るくなったり、心が癒されたりする人も多いのでは?

DCMホールディングスが展開するホームセンターでは、2月21日(金)より、ほったらかしでもガーデニングを楽しめる「DCMブランド 野放し球根シリーズ」の販売が始まる。

「野放し球根シリーズ」が新発売

DCMでは球根の商品開発に力を入れており、背丈や開花時期が揃う「揃って咲くチューリップシリーズ」や、日なたはもちろん日陰でも花を咲かせる「日陰で咲くチューリップシリーズ」など、ユニークな商品を発売してきた。

丈夫で手間要らずの品種の球根シリーズ

今回の新商品は「DCMブランド 野放し球根シリーズ」。暑さや乾燥に非常に強く、特別な手間の要らない品種の球根を集めたものだ。

春に植えて夏に花が咲くまでの間、水やりや追肥をする必要がほとんどなく、ほったらかしでも綺麗な花を咲かせるという。

さらに、花が枯れた後に球根を掘り起こす必要がなく、植えたままの状態でも毎年花を咲かせるというなんとも手間要らずな植物で、まさにガーデニング初心者にピッタリだ。


ゼフィランサス、カーマインブリリアントなど全15種類の商品ラインナップ。毎年、育てる品種を増やしていくのも楽しそう!

「DCMブランド 野放し球根シリーズ」は全国のDCMカーマ・DCMダイキ・DCMホーマック・DCMサンワ・DCMくろがねや・ケーヨーデイツー店舗(一部店舗を除く)にて販売する。

春はもうすぐそこ。季節の節目や移ろいを感じさせてくれる花を、生活に取り入れてみてはいかがだろう。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録