アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

新鮮かつ肉厚なカニを量り売りで食べられる「かに地獄」で香ばしい焼きガニを食べた

蟹、カニ、かに、とにかくカニが食べたい。可能ならば新鮮で、そして肉厚で、なにより焼きガニが食べたい。でも高級店ではなく、気軽に入れる居酒屋がいい。そんな人は「かに地獄 新橋」(東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビルB1F)に行くと良いかもしれない。

JR新橋駅から徒歩30秒ほどの場所にあるニュー新橋ビルの地下に、カニ専門の居酒屋があるのである。ここではカニが複数陳列されていて、好きなカニを選ぶと秤に乗せて重量をはかり、その重さよって価格が決まる。

カニの種類は豊富で、茹でて食べることもできれば、焼いて食べることも可能。リーズナブルなカニもあるが、グラム600円以上の高級ガニもある。今回は肉厚なズワイガニを恨んで焼いてみたが、これがまた絶品。

ほどよく焼かれたカニは独特な薫りを放ち、ホロホロと崩れ行くその身は、食べるたびに磯の香りと旨味で味覚と嗅覚を魅了する。ガッツリと食べたい人は食べ放題コースもあるので、「とにかく今すぐカニが食べたい」となったら行く価値はあると思う。

もっと詳しく読む: 新鮮かつ肉厚なカニを量り売りで食べられる「かに地獄」で香ばしい焼きガニを食べた(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2020/02/18/crab-hell/

かに地獄 新橋 住所: 東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビルB1F 時間: 16:00~23:30 土日祝15:00~23:00 休日: 奇数月第2日曜日 / 年末年始(要確認)


/

この記事の著者

東京メインディッシュ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録