アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

飾るタイミングを見逃してない? 季節ごとのインテリア雑貨の収納方法

目次

お店では、素敵なインテリア雑貨が売られています。お正月の鏡餅や干支の飾り、節分の鬼モチーフの飾り、ひな飾り、夏のブルー系やクリア系の飾り、ハロウィンのかぼちゃの飾り、クリスマスのサンタやツリーモチーフの飾り……。手に入れたはいいけど、うまく飾れなかったり収納に困ってしまったり。そんなときの解決のヒントをお伝えします。

こんにちは。マスターライフオーガナイザー®︎のはやさかひろみです。

皆さんのお家では、季節ごとに雑貨を飾ったりしていますか?お店にはその時々のかわいいインテリア雑貨がたくさんあって、つい目移りしてしまいますよね。

そんなインテリア雑貨、「たくさんあって収納に困っている……」「気づいたら時期が過ぎてしまって、飾って楽しむことができなかった」というお悩みも多いんです。

今回は季節ごとに飾って楽しめて、ラクに管理できる収納方法をお伝えします。

季節のインテリアは「集中収納」がオススメ!

S 38330370

季節のインテリアはいろんな場所ではなく、1箇所にまとめて「集中収納」しておくとわかりやすいです。

よく使うものは、使うところにそれぞれ収納する「分散収納」が使いやすい場合が多いですが、季節ごとのインテリア雑貨は使用頻度が高くはないので、1箇所にまとめておきましょう。

収納場所は必ずしもリビングなどの飾る場所の近くではなく、階段下収納や納戸のような場所でもいいかもしれません。

しかし収納場所によっては、湿気などの影響を受けないか注意が必要です。いざ飾ろうと思ったら、カビが……ということにならないよう、保管状況にも気をつけてください。

ボックスとジッパー袋で出し入れもラクチン!

S 38330375

インテリア雑貨はいろいろな形や大きさ、素材のものがあります。まずは量に応じて少し余裕のあるボックスなどの入れ物を用意しましょう。

オススメのボックスは、セリアのPlenty Box(プレンティボックス)。

わが家ではクリスマス雑貨が他より多めなので、「季節の雑貨」の箱が一つ、「クリスマス」の箱が一つ、と二つの箱を使って収納しています。

大きなものはボックスにそのまま収納でも構いませんが、小さな雑貨などは、お正月・節分・ひな祭り・夏・ハロウィン・クリスマスなどの行事ごとにまとめてジッパー袋に入れておくと使いやすいです。

S 38330376

ジッパー袋は、IKEAのISTAD(イースタード)を使っています。

細かいものをまとめて収納したいときに便利なジッパー袋ですが、できるだけ中身の量に合った大きさのものに入れるようにするのがポイント。

入れるものが少ないのに大きな袋に入れてしまうと、袋の余分な部分がかさばってしまいうまく収納できなかったり、出し入れしづらくなってしまったりすることもあります。

窮屈よりは余裕があったほうがいいですが、IKEAのISTAD(イースタード)はサイズもいろいろありますので、大きすぎないサイズの袋にまとめてみてくださいね。

S 38330377

出し入れのときが「見直し&お手入れ」のタイミング

1041651772

Getty logo

例えば、ハロウィンの雑貨をしまってクリスマスの雑貨を出すとき。そのときにしまうものはお手入れをし、「1年後も飾りたいかどうか?」見直しをします。出すものの中でも、「昨年は飾ったけれど今年は飾らなくてもいいかな」というものを減らすなどの見直しも大切です。

インテリア雑貨はたくさん飾るより、厳選した方がひとつひとつが引き立つんだとか。厳選されたものがスッキリと飾られていると、洗練された印象になりますよね。

たくさん飾ってあるけれど、なんだかイマイチ……とか、手入れしきれずにホコリを被ってしまっているような場合は、「本当に好きなものだけ」に厳選してみてください。

ちなみに私の個人的なオススメは、「ポストカード」。お気に入りのフレームに入れて飾ったり、カード立てに飾ったりと、気軽に季節感を取り入れられて、なんとなくオシャレな雰囲気も演出できます。

雑貨もポストカードも、新たにひとつ購入したらひとつ手放すなど、「入れ替え制」にするとむやみに増えることもありません。

収納ボックスも、はじめに用意した数を増やさないように気をつけましょう。そうすれば、いつも厳選したものを飾ることができますし、管理するのもラクになりますよ。

S 38330378

まとめ

暮らしを楽しむための季節のインテリア雑貨。出し入れに苦労したり、飾りたいのに飾れない……なんてことにならないように、お気に入りを使いやすく収納しておきたいですね。


関連記事


/

この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録