アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

人気の「ウタマロ石けん」は上履き洗いにぴったり! 泥汚れの強い味方

/

目次

SNSでよく汚れが落ちると噂の「ウタマロ石けん」。本当にそうなんでしょうか?試しに使ってみると、他の洗剤とは違う洗浄力を実感して、使い続けること4年!今回はその魅力や使い心地の良さをご紹介します。

こんにちは。ライフオーガナイザー®︎の都築クレアです。

SNSなどでも「ウタマロ石けん」の名前を聞くことは、ちらほらありますよね?私もそんな一人でしたが、試しに使いはじめたら、噂通りの洗浄力にびっくり!それからリピートし続けて4年。今回は、そんな「ウタマロ石けん」の魅力をご紹介します。

Img 5388

ひどい泥汚れにも、違いを実感する洗浄力!

子どもが入園すると、始まるのが週末の上履き洗い。最初の頃は、かわいらしい子どもがつける汚れなんて、大したことないと甘く見てました(汗)。

それが始まってみれば、「ふざけてわざと靴を踏み合ってるの?」と疑ってしまうくらい真っ黒。正体はひどい泥汚れでした。普通の洗剤と漂白剤では、洗っても大して汚れが落ちず、せっかく洗ったというのに、洗った感のない上履きを持たせることに……。

Img 9243 2

そんなとき目にしたのが、「ウタマロ石けん」は汚れがよく落ちる、という情報。早速使ってみると、噂通り黒ずんだ上履きがめちゃくちゃきれいに!他の洗剤との違いを実感し、子どもが小学生になった今でも、変わらず頼りにしているアイテムです。

Img 5420 1

実は引っ越して以来、近所で買えるところがなく困っていましたが、つい先日帰省先で見つけたときには、思わず速攻でカゴの中へ。まさか「ウタマロ石けん」と新幹線に乗るとは思いもしませんでしたが、それほど頼りになるアイテムということです(笑)。

最近は汚れが付きにくいものに買い替えたので、上履きがそこまで真っ黒になることはありませんが、白スニーカーの靴ひものしつこい泥汚れも、「ウタマロ石けん」なら、この通り真っ白です!

     2019 01 24 9.15.31

蛍光増白剤入りで、白さ際立つ仕上がりに

使いはじめて驚いたのが、その仕上がりの白さ。洗い終わった後は、まだうっすら黒っぽく感じるときでも、乾いた後に見てみると、ワントーンもツートーンも明るくなって、白さが際立つ大満足な仕上がりになっているのです。

ほとんどの白もの衣類は、製造過程で蛍光剤が使われていて、洗濯でそれが失われ、段々くすんでいくんだそう。そんな衣類を白くするために、蛍光増白剤が必要になってくるのです。

調べてみると、安全性の確認された、蛍光増白剤が入っていることがわかりました。ウタマロ石けんに配合されている蛍光増白剤は、安全性がしっかり確認されているものを使用しているそうなので、安心して使えますね。

ちなみに、我が家で使用しています洗濯洗剤「アタック抗菌EXスーパークリア」にも配合されていました。

Img 5372

ワイシャツ同様、上履きは、白さが売り!ググッと白さを上げてくれる「ウタマロ石けん」は、頼りになりますね。

使い方は直塗りでもブラシ使いでもOK

最初戸惑ったのが、使い方。石けんというと、少し固そうで「どう使うの?」と思いましたが、いざやってみると、使いやすい!まず洗いたいもの、特に汚れた部分をしっかり濡らします。

Img 5392

そして、石けんをガシッと掴んで汚れているところに、直接塗りこみます。もしくは濡らしたブラシで石けんの表面をゴシゴシしてから、上履きを洗いましょう。

Img 5397 1

使ってみるとすぐ分かるのですが、「ウタマロ石けん」は、水に溶けやすく、汚れたところに塗り込みやすい、適度な柔らかさ!これが本当に絶妙なんです。柔らかすぎると、無駄に付きすぎたり、すぐにドロドロになって溶けたりしそうですが、「ウタマロ石けん」は直塗りでも、ブラシ使いでもいい具合に付いて、石けんの形はしっかりキープ!

Img 5406

靴下などの場合は、ここからもみ洗いをして、そのまま洗濯機へ投入するだけ。石けんの緑色も、塗れたことが分かるように付いていて、緑色がなくなるまでもみ洗いすると、汚れが落ちるんだそう。こだわりと、優しさを感じますね♪

「ウタマロ石けん」のこだわりは、公式ホームページのこちらをみると、さらによく分かります。

●「ウタマロ石けん」公式サイト https://www.e-utamaro.com/kodawari

まとめ

人気の「ウタマロ石けん」、私は普通の洗剤じゃあ太刀打ちできない!と感じた上履き洗いをメインに使っていますが、今回調べてみると、ワイシャツの襟などの黄ばみや、ファンデーションが付いてしまったときにも、強いようです。

これまでワイシャツの黄ばみ汚れは、漂白洗剤で取れないと、泣く泣く買い替えどきと諦めてきましたが、今度からは「ウタマロ石けん」を使ってみようと思います♪一家にひとつあると、子どもの汚れから大人の汚れものまで、頼りになる万能アイテムと言えますね。

洗濯洗剤などは、定期的に商品が入れ替わってしまいますが、「ウタマロ石けん」は、初めて登場したのが昭和32年。なんと60年以上愛され続けている商品。これからも、頼りにしていきたいです。

Img 5419 1


関連記事



この記事の著者

マイナビウーマン子育て

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

人気ランキング

新着

カテゴリ

公式アカウント

ログイン・無料会員登録