アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【第三弾】今使っているスキンケアって合ってる?スキンケア化粧品の見極め方

目次

今回は新しいスキンケア化粧品を使い始めた時、また既に使っている化粧品があなたに合っているのか?を見極めるためのポイントを色々と紹介!見極めに必要なアイテムや場所、お肌のチェックリストやチェックの頻度などもお話ししていきます。

スキンケアがお肌に合っているのかを見極めるコツ-用意するものと環境

スキンケア化粧品が自分のお肌に合っているのかを知るために、まずは用意してもらいたいものや環境を紹介していきます。

スキンケアの見極めに必要なもの

【1】よく見える鏡でお肌をくまなくチェック

必ず用意してもらいたいのはよく見える鏡です。ライト付きや拡大鏡付きのものであれば、よりお肌が細かくチェックできるのでオススメです。

【2】自然光の入る部屋で見たくない現実をしっかりと見る

鏡をチェックするのは暗い屋内ではなく、自然光の入る場所が理想的です。自然光はお肌の細部までよく見えるので、見たくないものも見えてしまうこともありますが、化粧品によってお肌に起こる変化を見分けるには重要です。

お肌のチェックリスト

お肌をチェックするのは朝と夜のスキンケアの時です。

スキンケアついでに何もつけていない状態のお肌、そしてスキンケアをした後のお肌、を目と手を使ってチェックしてみましょう。

【お肌のチェックポイント】
  • しっかり保湿されているか
  • お肌の質感(ガサガサ?ツルツル?)
  • 小ジワの見え方(目立つ?目立たない?)
  • 毛穴の見え方(大きい?小さい?目立つ?目立たない?)
  • 角栓の色(白い?黄色い?黒い?)
  • ニキビ(できてどれくらいか?サイズは?治っていってる?)
  • シミの濃さ
  • 全体的なお肌の色味(いつもより明るい?それともくすんでいる?)
  • たるみの見え方(目立つ?目立たない?)
  • お肌のキメ

このようなことを気にしながらお肌の変化をチェックしていきましょう。

あわせてよみたい↓

関連リンク:【第一弾】今使っているスキンケアって合ってる? 自分の肌質と肌状態を見極める裏技紹介

新しく使い始めたスキンケアが自分に合っているのかを知るコツ

新しいスキンケアを使い始めた時は、その化粧品がお肌に合っているのかを一定期間要チェックすることで、このまま使い続けてもよさそうかを判別することができます。

お肌のチェックをしっかりしてもらいたいのは、新しい化粧品の使用前・使用直後・1週間後・1ヶ月後です。

使用前

新しい化粧品を使い始める前に自分のお肌の状態をよく見ておきます。使用前のお肌の状態を知ることで新しい化粧品を使い始めてからの変化に気づきやすくなります。

使用直後

買ったばかりの化粧品を初めて使用した際は、ほとんどの人がお肌の変化を気にすると思います。香り、塗り心地、塗った後のお肌の感触、などを気にしながら使ってみましょう。

初めて使った化粧品の効果は塗った直後よりも、次の日の朝がわかりやすいです。使い始めた次の日の朝はよーく鏡をチェックしてみましょう。

この時点でお肌に違和感、痒み、ピリピリ感、などを感じる方は数日開けてから再度挑戦してみましょう。

それでも同じことが起こる場合は、あなたのお肌には合わない化粧品

またはあなたには強い成分が入っている化粧品、の可能性があります。

使用1週間後

1週間ほど使うと、その化粧品が好きか嫌いか、がなんとなくわかってくると思います。チェックをする時に、使用前と比べてお肌がよく見えるか?を考えてみましょう。

【良くなっていたら】

よくなっていたら、その化粧品はあなたに合っている可能性が大です。

【何も変わらない】

何も変わらないと感じる人は、まずは1ヶ月ほどがんばって使い続けてみましょう。

【悪くなっている】

あきらかに悪くなっているのを感じたら、一旦は使用をやめてお肌が使用前の元の状態に戻るまでは今まで使っていた化粧品を使用します。

それで元に戻ったら、体調のよい日に再度使い始めてみて、逆にお肌の状態が悪くなったら、その化粧品はあなたに合わないので別のものに変えたほうがいいでしょう。

使用1ヶ月後

1週間後までにあまり変化を感じられなかった人は、そのまま使い続けて1ヶ月後に再度お肌の状態をチェックしてみましょう。

前よりもお肌はよくなっていますか?

小さな変化でもいいので、いい変化があればそのまま使い続けて大丈夫です。

その化粧品はあなたに合っている化粧品です。

今使っているスキンケアの判別、変えるタイミングの見極め

最後に紹介するのは、すでに長く使っている化粧品の見極め方です。

特に化粧品選びが苦手な方は、これって自分に合っているの?と思いつつもわからないからそのまま同じものを使い続ける、という人が多いと思います。

せっかくお金を出してスキンケアをしているので、できたらあなたにぴったりの化粧品を使ってもらいたいです。

もし、次のようなことを感じたら、今使っているスキンケアを見直した方がいいかもしれません!

スキンケアを変えたほうがいい時のポイント
  • 塗ってもすぐに乾燥するー理想的な保湿が1日持たない
  • 塗れば塗るほどお肌が悪化していく
  • 初めてに塗った時に違和感を感じて、時間を空けて再度使っても同じ反応があった場合
  • 小ジワが目立ちだす
  • シミが増える
  • 最近お肌が急激に変化したと感じる時
  • 妊娠前・妊娠後でお肌に急激な変化がある場合
  • ふと鏡を見た時に疲れて見える・老けて見える

これらは参考までに紹介しましたが、あなたがスキンケア変えた方がいいのかな?と感じたら、それがスキンケアを変えるいいタイミングと思って大丈夫です。

まとめ

今回は3記事に分けて、お肌の見極め方やスキンケア化粧品の見極め方などかなりディープに紹介しました。

スキンケアは楽しいですが間違ったものを使うと大変なことになる時もあります。

自宅で行うスキンケアだけでも常にいい状態のお肌をキープすることは可能なので、今回お話ししたことを参考にがんばってみてくださいね!

※ITEC認定エステティシャン監修


この記事を書いた人
コスメクリップライター: Biyouotaku

関連記事


/

この記事の著者

cosmeclip

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録