アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

子どもが自宅で過ごす時間を楽しく!「こどもちゃれんじ」が無料特設サイトを公開

目次


新型コロナウイルスの影響で、一部幼稚園が臨時休園になったり、登校自粛を呼びかけたりするなど、幼児が自宅で過ごす時間が長くなっている家庭も少なくない。

「こどもちゃれんじ」無料コンテンツが公開


幼児期の学びをサポートする教材「こどもちゃれんじ」では、新型コロナウイルスの影響で外出が難しく自宅で過ごす時間が増える家庭の状況を受け、特設サイト「しまじろうといっしょ!webちゃれんじ園」を3月6日(金)11:00より新規開設した。

同教材は、親子に役立つ情報やコンテンツを無料配信するもので、「こどもちゃれんじ」の会員に限らず、誰でも無料で利用可能だ。

保護者向けにウイルス予防の情報を提供


サイトでは、子ども向けのコンテンツだけでなく、保護者向けに幼児の感染症予防への理解を深められる情報を提供。新型コロナウイルスから守るための正しい知識を備えられるよう、子どもたちが楽しくマネして取り組める手洗い動画など、専門家とともに日々の状況をみながら、必要な情報を定期発信していく。

充実の子ども向けコンテンツ


また、外出の機会が減る幼児のために、体を動かしてストレス解消にもなる「ダンス」のほか、習い事でも人気の「英語」、気軽に親子で楽しめる「親子遊び」など、しまじろうと一緒に楽しめるコンテンツを用意。

たとえば「おうちで探検隊」「洗濯物で仲間探し」など、約200種類の遊びが紹介されていて、家で過ごす時間がグッと楽しくなりそうだ。コンテンツは日々飽きずに楽しめるよう、定期更新で配信されるので、毎日チェックしてみたい!

ベネッセ「こどもちゃれんじ」では今後の動向により、さらに他コンテンツの無償提供も検討していくという。

「しまじろうといっしょ! webちゃれんじ園」が、自宅で過ごす親子の時間を一層有意義なものにしてくれそうだ。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録