アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

砂糖ゼロ・糖類ゼロで素敵な間食時間を!ロッテ「ゼロ」の新アイス&ケーキ

目次


健康志向の高まりから、砂糖不使用や糖類ゼロの食品が支持を集めている。

このたび、ロッテが展開するブランド「ゼロ」より、3月9日(月)に「ゼロ ビスケットクランチチョコバー」が、3月31日(火)に「ゼロ シュガーフリーケーキ<発酵バター×バニラ>」「ゼロ シュガーフリーケーキ<芳醇ショコラ>」が発売される。

ザクザク食感で満足感◎


「ゼロ ビスケットクランチチョコバー」140円(税別)は、砂糖ゼロ・糖類ゼロのアイスバー。ザクザク食感が楽しいビスケットクランチ入りのチョココーティングで、間食の満足感もアップ!チョコとのバランスを考えた、まろやかなコクが感じられるバニラアイスもポイントだ。

1個39kcalのケーキ

「ゼロ シュガーフリーケーキ<発酵バター×バニラ>」8個/260円前後(税別)と「ゼロ シュガーフリーケーキ<芳醇ショコラ>」8個/260円前後(税別)は、砂糖ゼロ・糖類ゼロのケーキ。それぞれケーキ1個あたり39kcalで、食物繊維たっぷりの美味しさを味わえる。


「ゼロ シュガーフリーケーキ<発酵バター×バニラ>」は、ふんわりとした生地にバニラビーンズ入りのバニラクリームがサンドされたケーキ。発酵バターとバニラビーンズの豊かな香りが楽しめる。


「ゼロ シュガーフリーケーキ<芳醇ショコラ>」は、コク深いチョコ生地にチョコクリームがサンドされたケーキ。なめらかなくちどけのチョコクリームを堪能して。

“最近ちょっと食べ過ぎかも。でも間食は楽しみたい!”という人におススメな「ゼロ」の新商品を、ぜひチェックしてみて。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録