アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「紫外線」「近赤外線」をダブルで防ぐ!ビオレUV「アスリズム サンバーンプロテクトミルク」

目次

日中外に出ていて、「肌がじりじりした…」という経験はありませんか?実はこれ「近赤外線」の仕業なのだとか。

先日、花王の新製品発表会で「紫外線」と「近赤外線」をダブルでブロックする日焼け止めをいただいていたので、商品の使用感と近赤外線がお肌に与える影響についてご説明します!

近赤外線ってお肌にどんな影響がある?

20代女性が浜辺で太陽を浴びながら髪をかき上げている。

肌へのダメージがある太陽光といえば「紫外線」というイメージが強いですよね。

でも実は「紫外線」だけでなく「近赤外線」もお肌へダメージを与えているのだとか…具体的にどのような影響があるのか、簡単に説明していきます。

肌のじりじり、ひりひりした不快感

日中外で過ごしているとお肌がじりじり、ひりひりすることはありませんか?

あのお肌の不快感こそ「近赤外線」が原因で起こっている現象です。

「近赤外線」は肌表面の温度を上昇させるので、しばらく太陽光を浴びていると肌が熱を持ってきます。

思い返してみると、部活で炎天下の中試合をしたあとは顔が赤くほてってつらかった覚えがあります…

あれは近赤外線の影響だったんですね。

シワ・たるみなど肌老化の原因にも

「近赤外線」のお肌への影響は、肌表面の温度を上昇させたり不快感を与えたりするだけではありません。

近赤外線を浴びると酸化ストレスの発生、そしてシワ・たるみを引き起こすことが報告されています。

これはなんとかしたい!

この「近赤外線」そして「紫外線」からもお肌を守ってくれる日焼け止めが「ビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルク」です。

ビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルク

20代女性がビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルクの赤いボトルを持っている。

製品の特徴

  • 強力な紫外線と近赤外線をダブルブロック
  • 顔・からだ全身に使える
  • SPF50+/PA++++
  • 汗・水・こすれにも強く、高温多湿でも落ちにくい
  • スーパーウォータープルーフなのに「いつもの洗浄料」で落とせる
  • ニキビになりにくい処方(ノンコメドジェニックテスト済み)

2020年3月7日に発売される「ビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルク」は、強力な紫外線近赤外線をダブルでブロックしてくれる日焼け止めです。

さらに、SPF50+/PA++++と最高クラスのUVカット効果。

とても落ちにくいスーパーウォータープルーフなのに、落としやすいのもうれしいですね。

ビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルクの使用感

二層式なので、使用する前にシャカシャカふります

テクスチャーは、手を傾けるとすーっとたれてくるくらいゆるい液状。

色味は真っ白ではなく、少し肌色がかっています。

香りはフレッシュフローラルのやさしい香り。

20代女性の手にビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルクが試しに塗り伸ばされている。

手の甲に塗り広げるとこんな感じ。本当にさらっとしています。

みずみずしくて肌にすぐ馴染みました!塗っていることを忘れるくらい軽い使い心地です。

ビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルクを使ってみた感想

顔・からだ全身に使えるということで顔にも塗ってみたのですが、少し顔が白く明るくなるので、化粧下地としても使えるなと思いました。

これから3月4月と紫外線や近赤外線の量も増えてくるので、「ビオレUV アスリズム サンバーンプロテクトミルク」でしっかりとお肌をガードしていきたいと思います!


この記事を書いた人
コスメクリップライター: やすだゆみこ

関連記事


/

この記事の著者

cosmeclip

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録