アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

春夏トレンドを指先にも♡今年のボタニカルネイルでおしゃれ度アップ!

目次

2020年春夏は「サスティナブル」がトレンドになっています。
サスティナブルとは、自然環境に配慮するという意味合い。自然を感じる草木のモチーフや、色はアース系のナチュラルなカラーが人気です!

そこで今回は、トレンドを盛り込んだボタニカルネイルをご紹介します。


 

使用マニキュア


・ACクイックドライ ベース&ハードナー/セリア
・GENEネイル 5 パールサンド/ダイソー
・エスポルール ネイルポリッシュA No.45 オリーブ/ダイソー
・TMネイルポリッシュA フォレストグリーン/キャンドゥ
・TMネイルポリッシュA ペールグリーン/キャンドゥ

 

使用アイテム


・ネイルアートシール(SPRING、ゴールドカラーネイル)/ダイソー
・ホイルネイル(ゴールド)/キャンドゥ
・ネイルパーツ メタル(バー・カーブ)/セリア

 

用意するもの


・アルミホイル
・アート筆/キャンドゥ

 

やり方


ベースコートは塗っておきます。

 

ボタニカルネイル

1、ベース&ハードナーを1度塗りします。


 

2、フォレストグリーンをアルミホイルに出して、アート筆につけます。そのアート筆で葉っぱを描きます。


■ポイント
葉っぱは、爪の周りを囲むようにして描いていきます。

 

3、ベース&ハードナーで全体を薄く塗り重ねます。


 

4、ペールグリーンをアルミホイルに出して、アート筆につけます。そのアート筆で葉っぱを描きます。


■ポイント
ペールグリーンで葉っぱを描く時は、はじめに描いたフォレストグリーンの葉っぱの隙間に描いていきます。さらに、重なるようにして描いていくと、葉が生茂っているようにみせてくれます。

 

5、ベース&ハードナーで全体を薄く塗り重ねます。


■ポイント
ベース&ハードナーを間に薄く塗ると、奥行き感を演出することができます。

 

6、爪の周りにトップコートを薄く塗ります。トップコートが乾く直前に、ゴールドのホイルシートを爪の上でペタペタと貼り、ホイルを転写させます。


 

7、右下(中指は左下)にロゴネイルシールを貼ります。


 

塗りかけネイル

1、ベース&ハードナーを1度塗りします。


 

2、パールサンドを右側に塗ります。次にオリーブでパールサンドに少し重なるようにして左側に塗ります。


 

3、2色が重なっている部分にトップコートを薄く塗ります。トップコートが乾く直前に、ゴールドのホイルシートを爪の上でペタペタと貼り、ホイルを転写させます。


 

4、トップコートをのり代わりにしてカーブバーパーツを、塗りかけネイルの塗り始め部分につけます。


 

最後に、すべての指にトップコートを塗って完成です!


中指と薬指をボタニカルネイルに、その他の指はアースカラーの塗りかけネイルにして、今年の春夏トレンドを盛り込んだネイルデザインになりました。


ファッション同様に、ネイルにも今年のトレンド「サスティナブル」を取り入れて、おしゃれをより一層楽しんでください!

 


関連記事


/

この記事の著者

BIGLOBE Beauty

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録