アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

漢方を身近でオシャレに!福岡に“花と薬膳”が融合した新感覚カフェがOPEN

目次


“漢方を身近でオシャレに”がテーマの新感覚カフェ「NENEN(ネネン)」が、福岡市にて3月27日(金)にグランドオープンする商業施設「island eye」内に誕生する。おしゃれな店内で美味しいものや華やかなものを心ゆくまで楽しんで。

薬膳カフェとflower shopが融合した場所


「NENEN」は、薬膳カフェとflower shopを併設した新スタイルの店舗。ここで味わえるのは、薬膳を取り入れた「NENENプレート」や漢方ブレンド茶。店内にはフローリストたちが束ねた花が装飾され、身体と心の癒しを提供する。健康への関心が高い女性に特にオススメの店だ。


メニューと店舗をプロデュースするのは、「カフェ ヒラコンシェクラシック」や「アマム ダコタン」を手掛けた平子良太さん。

花をプロデュースするのは「スカーレット」の中村麻耶さん。ブライダルの装飾やオリジナルブーケ制作を中心に、アパレルとのコラボ撮影など異業種と様々な花活動を展開している。

百枝優建築設計事務所が店内設計

店内は「Agri Chapel(長崎県/礼拝堂)」など、幾多の代表作を持つ百枝優建築設計事務所により手掛けられ、薬膳と花が融合した「NENEN」の世界観を作り上げている。

身体と心の「根」を薬膳や花がもつ自「然」の恵で整えるという想いが店名に込められている「NENEN」で、異なる二つのセンスの融合を感じてみよう!

■「NENEN 薬膳と花」
住所:福岡県福岡市東区香椎照葉6-6-6 island eye 1階


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録