アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

期間限定!惣菜店「RF1」×「鈴廣かまぼこ」コラボのヘルシーメニューが新登場

目次


“タンパク質が豊富なうえに低脂肪”であると注目されている食材「かまぼこ」。そんな「かまぼこ」の老舗・鈴廣かまぼこと、惣菜店「RF1」がコラボ!

3月26日(木)~4月15日(水)の期間限定で、かまぼこを使った新メニューが「RF1」と「グリーン・グルメ」で発売中だ。

コラボメニューはサラダとフリットの2種


今回登場しているのは、『鈴廣かまぼこの炙りとシャッキリ野菜のサラダ』と『鈴廣かまぼこのチーズフリット』の2種類。

『鈴廣かまぼこの炙りとシャッキリ野菜のサラダ』100g/365円(税別)は、炙ったかまぼこの香ばしさ、かまぼこの弾力がアクセントとなる新感覚サラダだ。野菜は大根、黄ビーツ、玉ねぎ、ちぢみケール、ロメインレタスなど10品目使われ、「まろやか煎り胡麻ドレッシング」が添えられる。

野菜の彩りと紅白のかまぼこで華やかさも満点。関東圏の「RF1」「グリーン・グルメ」 67店舗にて販売される。

『鈴廣かまぼこのチーズフリット』100g/580円(税別)。は、薄くスライスしたかまぼこを、チーズと合わせて揚げたメニュー。魚の旨味とチーズのコクが広がる味わいで、カリッとした食感がクセになるかも?

お酒のおつまみにもぴったりな『鈴廣かまぼこのチーズフリット』は、関東圏の「RF1」「グリーン・グルメ」 63店舗にて販売。

「かまぼこ」1本には魚が6~8匹も使われている

髪の毛や筋肉、血液など身体づくりに欠かせないたんぱく質は、ビタミンや食物繊維などとともに必要な栄養素。

「かまぼこ」には、主原料となる魚が1本に6~8匹とたっぷり使われている。たんぱく質が豊富なうえ、脂質も少ないため低カロリーなのが嬉しいポイントだ。

同社調査によると、ロースハムと比べると「かまぼこ」の脂質は14分の1なのだとか。日ごろの食事の一品に加えれば、カロリーを気にすることなく気軽にたんぱく質を補給できるかも?

新感覚のコラボメニューで、ヘルシーな「かまぼこ」を普段の食事にさっそく取り入れてみよう。


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録