アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

下がポッテリ膨らんでいる男は、仕事ができる…?【観相学】

目次

今、パートナーがいる人もいない人も、ぜひ培っておきたいのが、異性を見極める目。40代女性は「目利き」のレベルを上げていかないと!

 

よりよい出会いのために知っておきたいのが、顔にフォーカスして人の性格や人柄・人生を判断する「観相学」です。
中でも「観相学」の権威、岡井浄幸先生は、国民的アイドルグループやダンスユニットなど、数多くの有名人の鑑定も数多く手がけてきました。

 

男性の顔のパーツごとに本質を見極めるポイントをお聞きする本シリーズ、第5回目は「口」です。

 

「口」で成功運を見るには「大きさ」「ツヤ」「口角」

 

口角が上がり血色のあるつややかな唇は福を呼び込む!

「唇の血色がよく、ツヤがある男性は成功します。さらに口角が上がっていると“福を呼び込む”と言われています。いつも口角が上がっているということは、いつも笑顔ということ。周囲から好印象を持たれるでしょう」

 

肉付きよく、大きい口は明るさの象徴

「大きい口は明るい男性の特徴です。他の耳や鼻のパーツもすべて大きく存在感があれば、なおさら明るくポジティブに運を明転させられる人です。

大きい口とは、口幅が広く立派で肉付きの良い唇で、引き締まっています。度胸があり、決断力や統率力に恵まれた、リーダーにもなれる成功するタイプ。要領もよく、何事にも効率的に取り組むことができます。一方。口幅が左右の黒目の中心の幅より小さい人は、消極的で世渡りベタですが、ただ美的感覚には優れています」

 

上唇と下唇どちらが厚い?

「上唇と下唇の厚さの違いで、タイプが分かれます。上唇のほうが厚い場合、自ら進んで行動しようとするアグレッシブさがあり、情が深い性格。上唇のほうが薄い場合、個性が強くわがままな性格。上唇と下唇の厚さが同じくらいで、なおかつ上下とも肉厚の唇の持ち主は、温和で聡明、意志が強い。事業に成功してお金にも困らない相です。上下の唇の厚さが同じくらいで、かつ輪郭がしっかりと美しい場合は、清く正しい家風に育ち、きちんとした自己主張の持ち主。まじめでとことんやりぬく意志の強さがあります」

いつも笑顔で口角を上げ、唇をリップケアすれば運気UP!

成功する男性の口を知り、自分のパートナーの顔を見て「ちょっと違うかも…」と感じたとしても、大丈夫。顔の相は脳の考え方を変えることで、自分で良い顔にできるのです。

「血色をよくするためにリップクリームを塗るだけでもずいぶんと印象は変わります。また、常に口角の上がった笑顔をつくる為にも、常に鏡を見ながら笑顔の練習をすると良いでしょう」

今では男性用のリップクリームも出ているので、血色のよいつややかな唇に整えることで愛情運も上がり、さらに口角を上げることで「福を呼び込む」ことが出来ますので、是非「いい笑顔」を意識してもらいましょう。


関連記事


/

この記事の著者

OTONA SALONE|オトナサローネ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録