アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

ヘアアイロンの購入に悩んでいる方必見!購入のポイントはここ!

目次

スタイリングにも大活躍するヘアアイロン。男性でも使っている方、これから購入や買い替えを考えている方も多いのではないでしょうか?しかしこれだけたくさんの種類のヘアアイロンが販売されていると何を買えばいいか悩んでしまいますよね('_')そこで…僕なりに購入のポイントを5つ記事にまとめました☆

【その1】シンプルさ

まずヘアアイロンには、

  • ストレートヘアアイロン
  • カールヘアアイロン
  • 2wayヘアアイロン
  • ブラシヘアアイロン

の4種類が存在しますが本記事ではストレートヘアアイロンについて書いていこうと思います!

ストレートアイロンでもカールを作ることができますし、シンプルなのでヘアアイロン初心者の方でも使いやすいです☆

(複雑なものではなく最低限の機能だけついているものだと特に初心者の方でもすぐに慣れると思います!)

火災防止のために自動電源オフ機能(電源をつけてから1時間後に自動的に電源が切れるなど。)などはついていると安心感がありますね。

【その2】設定温度

次に設定温度についてです。

140度~200度の温度幅を含み、~20度単位で細かく温度変更ができるヘアアイロンがおすすめです!

最高230度まで上がるヘアアイロンも販売していますが素人の僕達が200度以上でスタイリングをすると間違いなく髪を痛めます(笑)

髪の毛の太さによっても変わってきますが170度以下が適温だと言われています。

【その3】温まるまでの時間

続いてヘアアイロンが温まるまでの時間についてです。

ヘアアイロンは温まるまでに平均2~3分はかかると言われていますが早いものだと20秒で温まるものも販売しています。

朝や外出前の忙しい時間帯にスタイリングをすることを考える方は早く温まるヘアアイロンが良いでしょう(^^)/

また設定温度に達すると、わかりやすい合図としてランプが点灯するものなどもオススメです!

【その4】持ち運びがしやすいか

旅行先や外出先でヘアアイロンの使用を考えている方は持ち運びがしやすいかということも重要なポイントではないでしょうか?

そんな方にはコンパクトでUSB充電式(パソコンやポータブル充電器でも充電が可能です!)のコードレスのタイプもオススメです☆

また電池の取り外しができるものであれば海外への持ち込みも可能です!

取り外しができないものだと空港で没収されちゃうので気をつけてください(笑)

【その5】プレートの幅

最後にプレートの幅についてです。

男性やショートヘアの方には細かいところもスタイリングがしやすくなる、小回りが利く20mm前後の細めのものがオススメです!

ショートヘアの場合、プレート幅が広すぎると頭皮にプレートが当たりやすくなるため、火傷をする恐れがあります((+_+))

ミディアム〜ロングへアの方にはたくさんの髪を一度に挟むことができ、長い髪でも手早くスタイリングができる30mm以上が良いでしょう☆

【おわりに…】

いかがでしたでしょうか?

ご自身に合ったヘアアイロンをGETして楽しくヘアスタイリングをしてみてください☆

以上!今月はヘアアイロン購入のポイントについてお送りしました!


この記事を書いた人
コスメクリップライター: ユスケン

関連記事


/

この記事の著者

cosmeclip

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録