アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

外国人風アイメイクのやり方・二重編!写真付きでわかりやすく解説

目次

外国人っぽいアイメイクで重要なのはアイシャドウを塗るたびによく馴染ませること!アイシャドウブレンドブラシを用意して、外国人風アイメイクをやってみましょう!

二重の人にオススメの控えめ外国人風アイメイク

外国人風メイク!と言ってもナチュラルなものから濃いものまで様々なメイクがありますよね。

私たちアジア人が西洋風の仕上がりのメイクを目指すときは、外国人の人と同じようにメイクをしてもダメなんです!アジア人の小さめな目をより大きく、そしてより立体的に見せることが重要です。

今回は、日常生活でも使いやすくて濃すぎない外国人風アイメイクを紹介していきたいと思います。

外国人風アイメイクをやってみよう!

外国人風アイメイクはみなさんが日常的に使っている化粧品で簡単に出来ます。いつものメイクにプラスで、唯一用意してもらいたいのは、アイシャドウを馴染ませる時に使うアイシャドウ用のブレンディングブラシです。

ブレンディングブラシ(メイクをお肌になじませる用のブラシ)は様々な大きさ、形、柔らかさ、のブラシがあるので、自分が使いやすいブラシを見つけましょう。

今回のメイクはアイシャドウを塗ったらその都度、何もついていないアイシャドウ用のブレンディングブラシ二重の上から塗った線をぼかします

この作業を繰り返すことによって立体感のある目元を作ることができます。

アイシャドウ用のブレンディングブラシを用意したら、外国人風メイクを始めましょう!

外国人風アイメイク STEP1

写真を見ながら順にメイクアップの手順を紹介していきます!

1. まずはすっぴんからスタートします。いつも通りのスキンケアをしてメイクの準備を整えます。

2. コンシーラー(色付きのアイメイクプライマーでもOK)を目の周りに塗ってアイメイクのベースを作ります。

3. コンシーラーを全体に馴染ませます。

4. コンシーラーを使った場合はお粉で一旦蓋をしましょう。そうすることでコンシーラーが崩れにくくなります。(プライマーのみの場合はそのままアイシャドウへ)

5. 次にアイシャドウを塗っていきます。まずはお肌よりも気持ち明るい肌色をまぶた全体に塗ります。

6. 次に二重の線に沿って薄い茶色(影っぽく見えるくすんだ茶色がオススメです)を塗ります。鏡を見ながら、あごを前に突き出して、細目で鏡を見ながら線を引くと描きやすいです。

7. 何もついていないアイシャドウ用のブレンディングブラシで二重の上に塗った線をぼかします。

8. この時点ではうっすら二重の線がいつもより濃く見えるかな?くらいが理想の濃さです。

外国人風アイメイク STEP2

9. 次に二重の線の少し上部分にオレンジを塗っていきます。(ここでは暖色系の好きな色味を使ってください。)

10. 暖色系のアイシャドウを先ほど描いた茶色から上部分に幅広く塗ります。何もついていないアイシャドウ用のブレンディングブラシで、二重の上に塗ったシャドウをぼかします。

11. 今度は濃い茶色やこげ茶を細めに二重の線に沿って塗ります。

12. あまり範囲が広がりすぎないように丁寧にブレンディング
ブラシで馴染ませます。

外国人風アイメイク STEP3

13. 茶色のアイライナーをまつげの隙間に細く塗ります。アイラインの目尻側は少し長めに描いてあげることで目が大きく見えます。

14. アイライナーを下まつ毛の生え際に塗ります(薄く描く)。

15. 下まつげの生え際に塗ったアイライナーを、上まぶたに使った暖色系のシャドウでぼかします。

16. 全体のバランスを確認しながら、アイシャドウが足りないところは足して、濃すぎるところはブレンディングブラシでぼかします。ここまで出来たら、あとはいつも通りのまつげメイクをしてください。マスカラだけでもいいですし、付けまつ毛をつけてもいいです。

外国人風アイメイク完成!

今回のメイクアップのビフォーアフターを見てみましょう。すっぴんと比べるとかなり目力がアップしていますね!

このメイクアップは二重線の濃さやアイシャドウを塗る範囲、また色を少し変えるだけで、ナチュラルになったり濃くなったりと自由自在に調整することができるので練習しながら自分なりに工夫をしてみましょう!

外国人風アイメイク-まとめ

今回は比較的ナチュラル!かつ目力と目の濃さがアップする外国人風メイクアップ!を紹介しました。

少し手間をかけるだけで簡単に外国人のようなアイメイクをすることができます。

さらに、以前紹介したコントゥアリングメイクアップを使うことで、より外国人感が増すので、ぜひ今回紹介したアイメイクと一緒に練習してみてください。

コントゥアリングメイクアップはコチラ↓

関連リンク:【パウダーだけでコントゥアリング】顔を理想型に近づける!コントゥアメイクレッスン


この記事を書いた人
コスメクリップライター: Biyouotaku

関連記事


/

この記事の著者

cosmeclip

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録