アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

「100日後に死ぬワニ」ファン必見!きくち氏の作品制作動画を特別配信

目次


100日後に死を迎えるワニの日常を描いた、きくちゆうき氏の4コマ漫画「100日後に死ぬワニ」。

Twitterで公開され、大きな話題を呼んだ同作品の作品展「100日後に死ぬワニ展」が4月15日(水)〜28日(火)に横浜のアソビル3階「MONOTORY」にて開催される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、延期となってしまった。

書き下ろし作品制作風景を動画配信

そんな「100日後に死ぬワニ展」で予定していたライブペインティングの代わりに、きくち氏による「MONOTORY」限定書き下ろし作品の制作が決定!その制作風景が、4月18日(土)14:00より動画配信されることになった。

動画に収められるのは、きくち氏が自宅にいながら作品を生み出す制作の裏側。いつもなら目にすることのないレアな場面は、ファン必見だ。

「100日後に死ぬワニ展」6月下旬に


「100日後に死ぬワニ展」は、アソビル3階「MONOTORY」にて6月下旬に延期して行われる予定。今後の状況を踏まえての判断となるが、開催時間は、平日10:00〜18:00、土日祝10:00〜21:00、入場料金は無料となっている。


開催時には「MONOTORY」限定書き下ろし作品×「MONOTORY」コラボTシャツを受注販売。


また、きくち氏が厳選した25のイラストの中から好きなイラストを選んで、自分だけのアイテムが作れるコラボワークショップも行われる予定だ。「オリジナルトートバッグ作り」は参加費用2500円(税込)、


「オリジナルマグカップ作り」は参加費用3000円(税込)となっている。

延期は残念だが、特別動画を目にすることができるのは思ってもみなかったうれしい情報だ。開催を心待ちしていた人へのきくち氏からのプレゼントを受けとろう!


/

この記事の著者

STRAIGHT PRESS

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録