アプリでmichillが
もっと便利に

無料ダウンロード
ログイン・会員登録すると好きな記事をお気に入り登録できます

【絶品テイクアウト飯】 立ち食い寿司屋の「毛ガニ出汁ごはんの天ぷら弁当」を持ち帰ろう / いさ美寿司

目次

あまりにも狭く、あまりにも美味しい立ち食い寿司屋の店がある。東京都品川区のJR大井町駅から徒歩30秒ほどの場所にある「東小路飲食店街」(大井東口商店街振興組合)には、無数に居酒屋やバーが密集しているが、その一角にひっそりと存在するのが「いさ美寿司」(東京都品川区東大井5-3-13)だ。

・狭い店内の節々から放たれる年季

店内の面積は非常に狭いが、だからこそ良い。旨味が凝縮した濃厚ダシともいうべきか、その狭い店内の節々から放たれる年季が、寿司に美味しさを付加しているのである。なによりどの寿司も絶品で激安なのが嬉しい。通常営業時、店内に入ると、いつも寡黙な客が黙々と握り寿司を食べているシーンを目にする。ひとりりやふたりで、じっくりと黙々と寿司の味を楽しむ客が多いようだ。

・マグロの握りずしがウマイ

実際に「いさ美寿司」の寿司を食べればわかるが、どれも艶やかでまろやか。特にマグロの握りずしはブワッと広がる旨味がシャリとともに味覚を魅了し、言い表せない美味しさを楽しませてくれる。

・持ち帰りも美味しそうなのです

この記事を執筆している現在は、持ち帰りのみの営業となっている。ランチタイムには「ガパオライス」(500円)や「毛ガニ出汁ごはんの天ぷら弁当」(500円)が販売されていた。寿司屋が売るガパオライスや天ぷら弁当とは、かなり希少なテイクアウトなのではないか。

・高級食材の毛ガニのダシたっぷり

今回食べたのは、毛ガニ出汁ごはんの天ぷら弁当。たったの500円にもかかわらず、高級食材の毛ガニのダシたっぷりのご飯が盛られており、さらに大葉がたっぷりとのっている。シャキシャキのお浸しには海老がまぶされていて、香ばしさを堪能できるのも良い。

・この味が家で楽しめるのは嬉しい

なによりキスやエビなどの天ぷらも贅沢感があって嬉しい。添えられている塩をちょこっとつけて食べれば、たったの500円とは思えない寿司屋のお弁当が楽しめる。家から出て食べられない人は多くいると思われるが、この味が家で楽しめるのは嬉しいことだ。

もっと詳しく読む: 立ち食い寿司屋の「毛ガニ出汁ごはんの天ぷら弁当」を持ち帰ろう / いさ美寿司(東京メインディッシュ) https://main-dish.com/2020/04/23/oimashi-isabisushi-take-out/

いさ美寿司 住所: 東京都品川区東大井5-3-13 時間: 18:00~24:00 (現在は12:00~14:00 16:00~19:00) 休日: 日祝(土曜不定休 / 要確認) 注意: 臨時休業や営業時間短縮変更など常に変更になることがありますのでご確認ください


/

この記事の著者

東京メインディッシュ

ありがとうを贈るとライターさんの励みになります

トップへ戻る

michillの人気ランキング

SNSでも新着記事をお知らせしていますmichill 公式アカウント

ログイン・無料会員登録